レッズ槙野智章、BS1のイニエスタ中継に物申す!「実にもったいない放送の仕方だ」

スポーツ

キャプチャbb

1 :名無しの赤い悪魔 2018/09/16(日) 05:32:32.58 ID:CAP_USER9


浦和レッズの槙野智章が9月15日、自身のツイッター(@tonji5)を更新。同日に開催された神戸対G大阪でのNHK BS1が行なった中継の内容に対して、苦言を呈するコメントを投稿した。

 神戸対G大阪戦において、NHK BS1は、試合を通じてイニエスタを追いかける“イニエスタ専用カメラ”を駆使して中継。画面を2分割、あるいは3分割するなどして、試合全体の映像とともにイニエスタの身体の動きや、足の運びだけを捉えた映像などを、同じ画面内で放送した。

 これに対して、槙野は次のコメントを投稿している。
「神戸vsガンバの試合の放送
普通にサッカーを見せてほしいな。
実にもったいない放送の仕方…残念。」

 ツイートは具体的な内容を指しているわけではないが、「残念」とした対象が“イニエスタ中継”であることは明白だろう。この投稿に対して、ユーザーからは「よく言ってくれました」「その通りです」など共感の声が上がる一方、「サブチャンネルで観れます」「面白かったよ」などの意見も上がるなど、実に様々な反応が生まれている。
 
9/15(土) 23:52 サッカーダイジェスト
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180915-00047314-sdigestw-socc

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20180915-00047314-sdigestw-000-5-view.jpg


続きを読む

Source: サッカーレボリューション
レッズ槙野智章、BS1のイニエスタ中継に物申す!「実にもったいない放送の仕方だ」