【追球】広島・野間“セオリー無視”走塁で2点目アシスト

スポーツ

【追球】広島・野間“セオリー無視”走塁で2点目アシスト

【追球】広島・野間“セオリー無視”走塁で2点目アシスト

◇セ・リーグCSファイナルS第3戦広島5―1巨人(2018年10月19日マツダ)バットだけでなく、好走塁でも主導権を握った。
広島は2回無死二塁で野間が右翼線適時二塁打で先制点を挙げた。
これだけでも殊勲だが、それ以上にその後の走塁が光った。


次打者・会沢の遊ゴロの間に好スタートを決め二塁から三塁へ進んだ。
二塁走者は、2死の場合を除き左方向(三遊間)へ打球が飛んだケースは一度止まるのがセオリー。
その一瞬の判断を間断なく決めた好走塁だった。


「いいスタートが切れて、打球も緩かったので。
スタートが良くても、打球が強かったら止まっていました」

打者・会沢の進塁打への意識も手助けとなった。
結果的には左方向への打球になったが「会沢さんも逆方向に打ちにいってくれていたので」と感謝した野間。
最初から引っ張りを意識した左方向への打球ではないので、ゴロの勢いは強くなかった。
同様のケースで三塁へ行くか、自重するか、の判断は個人に委ねられているという。


1死三塁となり、続く安部の一ゴロの間に2点目のホームを踏んだ。
不確実な連打に頼らず、確実に1点を取りにいく。
地味ではあるが、1アウトも無駄にはしない徹底した走塁への意識は、遺伝子として広島野球に根付きリーグ3連覇を支えた。
(後藤茂樹)

ニュース配信元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181020-00000072-spnannex-base

「【追球】広島・野間“セオリー無視”走塁で2点目アシスト」への、ネット民の反応

  1. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/20 10:16:17 ID:df570b536

    この2点目は大きかった。巨人に与えたダメージもね。パのチームの打線は脅威だが、カープはこういったいつもの野球で対抗して勝ち、日本一になって欲しい。

  2. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/20 08:59:37 ID:f3cd19fa5

    セ・リーグではカープに勝てるチームは見当たらない。

  3. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/20 08:25:44 ID:fb7254016

    隙あらば

  4. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/20 09:29:27 ID:86ad027f1

    會澤のショートゴロでサードに、安部のファーストゴロでホームに生還内野ゴロ2つで1点もぎ取れるなんて効率が良すぎる

  5. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/20 08:27:04 ID:6f8dd169a

    スピードスター野間。ホームに帰ってきたとき、読売のあべがビックリ顔しとった。

  6. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/20 08:25:12 ID:95a1ed34d

    この走塁。たとえアウトになっても責めないのがカープ。そのかわり結果に関わらず消極的な走塁はド叱られる。故にカープの走塁は積極的で他チームからは警戒される。

  7. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/20 09:34:54 ID:66cf4cd0c

    野間ちゃんの足は凄い! ほんとあっけにとられる位、早っ!!!日本シリーズもダイヤモンド駆け巡ってくれ!!

  8. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/20 08:46:44 ID:16de769f2

    この場面はスポーツナビでしか見れてなくて「ショートゴロなのに進塁打ってどういうこと?」って思ってました。目立たないプレーにスポットを当ててくれたこの記事に感謝です。野間の走塁技術もさることながら、選手が同じ方向を向いてきちんとした意図をもってプレーするカープ野球を感じました。

  9. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/20 08:17:09 ID:b805fdfa3

    3試合とも安打数が少ない割には確実に点を取ってる。四球を選ぶ選球眼、好走塁、好守備が随所に見られた広島らしい野球だった。あっぱれ!

  10. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/20 09:02:05 ID:04612a76a

    1番野間もいいが、やはり下位にいる方が野間は脅威になるな

  11. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/20 08:56:31 ID:eba2483e0

    CS前に新井さんが「今年は受けにまわるのではなく攻める気持ちで」と言っていたが、まさにそういう姿勢だったと思う。野間だけではなく、大瀬良や九里一岡ら投手も果敢に攻めていた。守備も全員が攻める気持ちで守っているように見えた。2アウトから上本に「絶対走れ」のサインを出したベンチも攻めていた。見ていてワクワクしたし、すばらしい戦いぶりだった。

  12. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/20 09:36:38 ID:e1fa91abc

    走塁の意識の高さもカープの強さ。急にできるものではない。キャンプから、日頃から、常に次の塁を狙う高い意識で取り組んでいるから、大切な場面でも好走塁となる。時には、暴走となりチャレンジがミスになることもあるが、1つのミスを恐れることなく、ミスを責めることなく、継続するから、トータルで見れば、圧倒的に成功することが多く、相手にダメージを与える。ミスをおかしても、チーム方針に沿った積極的なものであれば、評価して継続させる。これが大切なのかな。

  13. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/20 08:26:58 ID:c44f8f20f

    走れるって、ほんと素晴らしい。

  14. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/20 09:37:06 ID:9b92f6877

    野間はどの塁に出ても、得点圏。それくら走塁には自信を持っているやろうし、見ている我々も、安心して見てられる。野間が走塁でアウトになっても、諦めが付く。

  15. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/20 08:30:33 ID:25837e328

    阪神は走塁面でも全然駄目だった野球脳が高くなければいけない捕手が高校野球でも見た事もないようなとんでもない走塁したりで野球脳の低さを晒してもお咎め無しなんだから広島に勝てる訳がない広島の選手は野球を考えるという面でもセリーグで頭一つ突き抜けてる感じがする打つ、守る、走る全てにおいて野球脳の高さは反映される単純なポテンシャルだけじゃなく広島と阪神だと頭の出来の違いを痛感する

  16. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/20 09:31:41 ID:10e1cc612

    石井コーチが安打なしでも点を取る意識について語っていた記事を読んだことがあるんですけど、その実践ですね。その意識でチャレンジした結果がアウトでも叱らない、チャレンジしようともしないのが何よりいけないというようなお話でした。

  17. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/20 08:20:23 ID:fe93064bc

    ルーキーのときはゴリ推しプッシュに実力がついてこなかったけどこうして主力の座を掴むまでに成長してきているというのはファン冥利に尽きる。スカウト育成ファームのスタッフもうれしいし、次の若手の励みになるよ。

  18. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/20 08:29:05 ID:3c8ccdc4a

    止まると走るじゃ大違い この一点はデカイ

  19. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/20 09:51:13 ID:73799d5c1

    「隙あらば野間」なんて弄られていた1年目からこうも成長するとは。いや、あの頃から守備走塁は凄かったけど、今年は何てったって打撃の成長よね。立派です。

  20. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/20 08:48:58 ID:bd3419559

    カープってさチーム打率もズバ抜けてらわけじゃないよね結局こういう事の積み重ね練習量とチーム内の信頼が強いからだよね選手一人一人の意識が他球団には追い付けない強さがある誰一人、欠いてはならない選手ばかり

  21. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/20 10:01:31 ID:b86f07013

    広島の強さは足だろうね。野間といい上本といい。塁に出るだけでかなりプレッシャーかけれると思う。最多四球がいきる。田中、菊池、丸、誠也、安部、西川、レギュラーほぼみんな(外人、松山、会沢除く)

  22. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/20 08:18:12 ID:2bbda49ba

    野間選手の走塁はファミスタのピノのよう

  23. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/20 09:03:26 ID:1e7c21c24

    タクローさんの遺産ですな。

  24. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/20 08:42:26 ID:2247e458a

    このCSでカープは正しい状況判断の中で、次のプレーを瞬時に選択する事が出来てた。あれはそれを象徴する場面。一見セオリー無視に見えるが、あれは練習の中で打球判断の意識付けもされてたもので、突発的なものではないと思う。日頃の練習から高い意識でやってるから、出て来たプレー。

  25. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/20 08:40:13 ID:85692a05d

    あの走塁はやばかったね(笑)でも野間なら普通に見えるw

  26. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/20 09:51:03 ID:0df8682ce

    バッティングや好守備は野球ファンでなくても分かりやすい魅力だけど、走塁でプロらしさを見せてくれるってのは新たな層をグッとひきつける魅力だよね

  27. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/20 09:43:28 ID:981f08efd

    このような、選手がどうしてそういうプレーをしたかという意図が見える記事が出るのはファンにとったらとてもありがたいです。會澤選手がはじめ右打ちを意識していたこと、走った時の打球の質などがわかり遊ゴロで進塁した根拠がよく分かりました。

  28. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/20 08:58:55 ID:80160b1c1

    石井河田コーチが教えてくれたノーヒットで取る1点。当たり前にできる事の難しさです。2年もすればヤクルトも出来るようになると思います。

  29. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/20 10:34:46 ID:c6838a27b

    良い記事です。短い記事ですが端的且つ具体的に分り易く「赤ヘル野球」の真髄と面白みを伝えてくれています。

  30. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/20 09:36:04 ID:92a67259c

    地味だけど大事なところに光を当てる良い記事。

  31. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/20 10:37:09 ID:1383ae4a4

    強いチームほどそういう1つでも先の塁をって意識がしっかりしてるし逆に守備面でも強いチームほど先の塁を与えない事をしっかり意識してると思う。阪神や巨人は代々そういう細かい所をおろそかにして選手の能力で勝ってきた印象。でも最近他のチームがしっかり野球してくるようになったから歯がたたなくなってると思う。本当に勝ちたいならカッコつけずにやれる事をやれと思う。そうしたら結果的にカッコ良い所を見せられるし最高のファンサービスに繋がると思う。

  32. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/20 08:46:37 ID:44dee05ce

    足が速いの羨ましい。真似出来ない。

  33. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/20 08:51:26 ID:20de73d47

    野間はいい走りをするね。気がついたらサードにいることが多い(笑)一点、二点を争うゲームになれば特に助かる。普通なら暴走も野間なら好走になるからね。来年の課題は、シーズン後半まで持つスタミナだね。頑張って!

  34. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/20 08:40:25 ID:4245150f3

    あの走塁を見て巨人なんかとは野球の質が違いすぎると感じた。

  35. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/20 08:59:47 ID:9bbdee99c

    タナ、キク、マル、誠也、野間、走攻守全てにおいてクオリティが高い!

  36. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/20 08:24:39 ID:9d95824c1

    本塁打よりもときに走塁の方が勝ることがある。まさに野間の走塁はそれを証明しているね。竜党ではないけれど昔の強かった時のドラゴンズもこういう地味だけど一点をもぎ取る力は凄かったと思う。

  37. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/20 09:30:27 ID:a2f9e3284

    野間の走塁は思わず声が出る。足のスペシャリストがスタメンで出れるのは相手からすると嫌やろなぁ出塁率あげて盗塁の精度あげれたら申し分ない(笑)

  38. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/20 08:19:06 ID:eabdfb76a

    あのショートゴロで3塁に行くのも凄いし坂本のエラーを呼び込んだあの走塁も凄い2戦目の会澤のタイムリーもTV見ながら「あれで1塁から帰ってくるのかよw」と笑いながら見てましたw

  39. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/20 08:16:57 ID:6532cc493

    日本シリーズもたのむぞ!

まとめ

日本シリーズもたのむぞ!

以上、【追球】広島・野間“セオリー無視”走塁で2点目アシストのまとめでした。


Source: Its a Sports World !
【追球】広島・野間“セオリー無視”走塁で2点目アシスト