骨折選手「このまま行きます」監督意向に従わず

骨折選手「このまま行きます」監督意向に従わず

福岡県宗像市などで21日に行われた全日本実業団対抗女子駅伝予選会(6区間42・195キロ)で、転倒して右すねを骨折した飯田怜選手(19)が、はって膝から血を流しながら200~300メートル進み、たすきをつないだ。
所属の監督は棄権を申し出たが、運営側との意思疎通が不十分だった。


主催した日本実業団陸上競技連合などによると、第2区で岩谷産業(大阪市)の飯田選手が転倒。
近づいた審判員に「このまま行きます」と言って、はって進み始めたという。
控室にいた広瀬永和監督は状況を聞いて棄権を伝えたが、飯田選手は審判員から監督の意向を聞いても止まらなかった。
中継映像を見た監督が再度、棄権を伝えた時には残り十数メートルで、そばにいた審判員は止めるのをためらった。


同連合は「連絡手順の見直しが必要」とし、スポーツ解説者の増田明美さん(54)は「つなぎたい気持ちは分かる。
行きたくてもやめさせるルールがあれば、選手も気持ちを切り替えられる」と指摘した。

ニュース配信元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181024-00050009-yom-spo

「骨折選手「このまま行きます」監督意向に従わず」への、ネット民の反応

  1. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/24 08:57:57 ID:bc9bf8660

    こうなってしまったら監督がその場にいて選手に触れて止めるしかないね繋ぎたいのはわかるが自分の体をもっと大切にしてほしいかな

  2. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/24 09:41:31 ID:e69b49331

    テレビ局の製作スタッフはいい絵が撮れて大喜びだっただろうけどね。箱根駅伝でも、直前で繰り上げスタートになった時実況が嬉しそうだもん。タスキが繋がるのか!?繋がるのか!?ぁぁぁあぁ繋がらないぃぃい!タスキが途絶えたぁぁぁあぁ絆がぁぁぁって嬉しそうに絶叫してるし 。ほんとに冷める。あーいうの

  3. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/24 08:50:23 ID:7046ea557

    この件において一時は、監督や審判員を責める声が噴出したが、選手の立場に立って考えてみれば、ある意味今回の結果は致し方のない事だと思うけどな。しかも、個人競技ならまだしも、団体競技だしね。自分のせいでチームが失格になったなんて事になったら、恐らく一生トラウマになっちゃうと思うよ。

  4. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/24 09:20:41 ID:19398c2d7

    駅伝は途切れたら終わりの競技。個のスポーツではないので難しいですね。

  5. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/24 09:42:19 ID:e7132a55a

    そりゃー選手はやめるとは絶対いわないでしょうー。増田さんがおっしゃっているように、止めさせるルールが必要だと思う。

  6. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/24 09:40:55 ID:b52ef0ad4

    自分の意思で続けたんだから関係ない人間がどうこう言う必要なんかないこんなこと陸上ではよくあることなんだから騒ぎすぎ

  7. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/24 08:57:23 ID:3c3137679

    選手が辞めますとは言わないし言えないだろうあれは周りが止めないと。何の為の審判員だよ。

  8. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/24 09:28:50 ID:e57c2e753

    ロンドン五輪のバドミントン女子シングルスでも、脚を負傷したのにプレーし続けて、途中で監督に止められたことがありましたね。個人競技のバドミントンシングルスでも怪我してでもプレーし続けようとするんだから、団体競技で交代ができない駅伝だとなおのこと自分から棄権します、とは言えまい。

  9. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/24 09:46:29 ID:8f481243e

    どんな競技にも協議続行を認めない権限が審判には付与されると思うんだが、駅伝にはそういうの無いのかね?

  10. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/24 09:27:47 ID:ef3374b90

    同じチームの選手はどう思ってるんだろう?本人はまあ必死だったのかもしれないけど、2区のはじめでタスキをもらう場所におらず順位を落としたこと、そして3区手前での転倒〜はって手渡し。正直客観的に見ると一人で色々トラブって周りに迷惑かけたっていう事実は無視出来ないのでは?少しこの騒動は過剰に偏った方面で騒ぎすぎな気がしてならない。

  11. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/24 09:16:23 ID:5a79c19a2

    どっちにしてもルールか緩すぎ。監督がストップと言った時点で強制的に止めないと。

  12. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/24 08:58:33 ID:4173b3338

    駅伝のシーンとしてはオイシイところではあるが走る競技で這って何百メートルってのは競技として成立していない運営は止めるべきでそんな権限がないと言うなら早急に整備するべき

  13. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/24 09:58:32 ID:609ca75cb

    周りが即座に中止させるべき。這ってでも…本人の気持ちはわかるが、あんな事までしなくても観てる人には伝わる。そもそも、あのような事にならない為の準備であったり、もうそこからすでにレースが始まってるわけで。悲劇のヒロインになってしまったが、普通に走り切った選手もいる事考えたら負け試合。意地とか執念とは違う、なにか異様で、見えない何かによってそうさせられた姿にしか俺には見えなかった。

  14. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/24 09:34:22 ID:fc8ac8e6b

    止めたとして身体的ダメージは軽減されるかもしれないが精神的ダメージは加重される。やめさせるべきという考えは浅いと思う。

  15. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/24 09:32:42 ID:2e6ec922e

    倒れて直ぐはこれは走れないと選手も思ったでしょう、その時に棄権を指示すれば万事丸く収まったでしょう。どこに居ようと瞬時に監督に連絡が入らないのがおかしい。

  16. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/24 09:03:59 ID:a1cdf56b7

    命を削るつもりでいつも練習していたら、選手はなんとしてでも繋ごうとする思いしかない。それがランナーの本能というもの。賛否があるはわかるが、駅伝やマラソンのルールやルーツも知らない、また走ったことのない評論家は評論の値なし!

  17. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/24 09:48:14 ID:fa7037a18

    競技者は自分で冷静な判断ができない状況下に陥る可能性があるからこそ、他の誰かが競技を止められる権限を与えられてる訳で。その権限を行使するのをためらうのであれば、権限を無くせばいい。その結果、選手生命を終了しようが、後遺症で残り数十年の人生に支障を来そうが、死のうが、本人の意思を尊重した「選手ファースト」と胸を張って誰が言うのか。それを誰が称賛するのか。

  18. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/24 09:05:52 ID:09413b621

    たいていの競技では審判は退場を命ずることができる。駅伝も一応審判がいるんだから、競技不能と判断したらそうすればいい。

  19. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/24 09:13:59 ID:b49905ab7

    選手は襷を繋ぎたいという一心、監督は選手の将来も考えてのもの。どちらも大事なだけに難しい問題やなぁ…とにもかくにも彼女の怪我が選手生命に影響が出なきゃエエが…

  20. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/24 09:18:21 ID:2b516a888

    選手はやめられないし、周囲は止められないのが現行。残り距離が短いほど判断に迷う。でも選手的には誰かに止められた…と責任転嫁できないとチームや関係者に申し訳が立たない。ボクシングのようにドクターにストップの権限を与えるとともに、レース続行可否のガイドラインをルール化する他ない。

  21. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/24 09:07:19 ID:32fa5c2fb

    駅伝等の場合は意識朦朧状態であっても選手は本能的に自ら棄権を選ばないのでは。過去のシーンを見てもだいたい拒否してる。特に今回は意識はしっかりしてるから尚の事。棄権させるとしたら監督や周りが強引に止めるしかないと思う。個人競技だったら直ぐに棄権してただろうな。

  22. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/24 08:49:31 ID:ecca07208

    選手の心意気は評価されるべきもののもしも制度に不備があるとしたら、そこは切り分けて検討すべきですね。

  23. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/24 08:51:05 ID:c3f10e5d4

    遂に選手のせいにし始めたか。監督が棄権の意志を示したんだから、選手の意向関係なく止めなきゃいけなかったんだよ。ホントこの大会の運営は無能ばかり。この通り反省の色もない。最悪だわ。

  24. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/24 08:50:21 ID:1d89362d6

    従わない場合は、審判がタッチして失格にすれば良い

  25. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/24 09:45:26 ID:827c4334f

    選手は「このまま行きます」しか言えない。自分の努力やチームメイト、全てを考えれば這ってでも続けたがる。これはアスリートの性。したがって外部から強制的に止めるルール改正とシステムが必要。

  26. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/24 08:52:47 ID:77d8173ba

    本人に骨折の自覚が無いのだから止めるわけない。ルールの不備なんだから「走る事が難しい状態」と主催側が判断した時点で棄権になるとすればいい。

  27. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/24 09:03:02 ID:cd570b260

    選手、監督は競技中止を冷静に判断できない努力を重ねた分だけ何があっても競技を完遂させたいと思う主催者も選手側からのクレームを恐れる「まだやれた」「止められなければ…」は必ず言われる今回の件を中止意思の伝達の問題とせず 怪我による球技中止は主催者から権限を与えられた医師や専門家に判断をゆだねるべき

  28. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/24 09:01:55 ID:1a0878a61

    選手はあきらめたくないだろうから、医師の判断とかで運営側が明らかに走れない選手のチームを棄権にさせるルールがあった方がいい。

  29. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/24 09:25:11 ID:405a79a9f

    突然の事だったが選手の気持ちを尊重した事が良かった。再発防止として細かなルールを作りましょう。

  30. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/24 09:01:24 ID:d8eb9e514

    監督や審判員に判断を委ねるんじゃ無くてドクターを配置して、ドクターストップさせるのが一番だと思うけどな。

  31. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/24 09:17:20 ID:e119132fb

    増田明美さんテレビで解説してた時に言って欲しかった。中継時は「もうこれは飯田さんの執念ですねっ」って言ってた。

  32. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/24 08:53:33 ID:0dc4e2928

    運営、監督、選手。三者三様の考えがどれも間違っていない。それぞれの思いがよくわかる。ただ運用が変わったのにルールが変わらなかった為に、誰もがモヤモヤする結果に。皆がスッキリ競技できるようにしてもらいたいですね。

  33. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/24 09:09:15 ID:c54d1b614

    部外者が関係者を責め立てるが、這うという行為は想定外だし、結局今回は本人がどうしても完走したかったという事に尽きる。ルール改正として途中代走がリタイア本人の精神的負担軽減を図れるが、実際は難しいからドクターストップ導入が落とし所か?

  34. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/24 09:38:31 ID:d38d24ba6

    その前に転ぶなほかの選手が転ばずよりよいタイムで走っているのにこっちばかり取り上げるのもどうかとようは下手くそなだけでしょ

  35. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/24 08:51:08 ID:e80791190

    感動したとか言ってる人もいますが相当怖い。そういう人は安っぽい涙ながしたいだけだし。

  36. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/24 09:13:20 ID:c10cd7da2

    これ言った本人のその後の意見が聞きたい。

まとめ

これ言った本人のその後の意見が聞きたい。

以上、骨折選手「このまま行きます」監督意向に従わずのまとめでした。


Source: Its a Sports World !
骨折選手「このまま行きます」監督意向に従わず