【MLB】米755発アーロン氏、投手の進化に驚き160キロ超の剛速球「自分には打てない」

スポーツ

【MLB】米755発アーロン氏、投手の進化に驚き160キロ超の剛速球「自分には打てない」

【MLB】米755発アーロン氏、投手の進化に驚き160キロ超の剛速球「自分には打てない」

150キロが精一杯だった80年代、カットボールやスプリットも存在せず

通算755本塁打の記録を持ち、野球殿堂入りしたMLBのレジェンド、ハンク・アーロン氏が、2010年代のMLBの投手たちに“白旗”を掲げた。
アーロン氏は26日(日本時間27日)、優れた打者に与えられる2018年のハンク・アーロン賞を受賞したJD・マルティネス(レッドソックス)とクリスチャン・イエリッチ(ブルワーズ)を表彰するために、ワールドシリーズ第3戦が行われたロサンゼルスのドジャースタジアムを訪れた。
米メディア「CBSスポーツ」公式サイトによると、その際、現代の投手たちの進化について驚きを語ったという。


現在のメジャーでは、時速95マイル(約153キロ)を超える剛速球を持つ投手は珍しくない。
1980年代に活躍したアーロン氏は「(通算660本塁打の)ウィリー・メイズに『僕たちが今プレーしていたら、多分クラスD(現在のルーキーリーグ相当)でプレーしているだろう』と言ったんだ。
だって、僕たちは100マイル(約161キロ)の球の打ち方を知らないからね」と話し、野球の進化に目を丸くしたそうだ。


今年のMLB全体の三振の数は過去最高を記録(3万9872個)したという。
1980年代初頭、投手の速球は最速でも90マイル台半ば(約152キロ前後)ほどだったが、現在では100マイルを投げる投手も珍しくなくなった。
さらに、記事ではカットボールやスプリットなど、当時存在しなかった変化球も登場していることも紹介し、アーロン氏がマルティネスが100マイルの球を打ち返す姿を見て、思わず「何てこった!僕にはできないよ」と言ったと伝えている。


記事では「1960年代に、ノア・シンダーガード(メッツ)のように101マイル(約162キロ)の速球と90マイル(約145キロ)のスライダーを投げる投手がいたら、簡単に防御率を1以下としていただろう」としており、近年、投手の技術と球速の向上が著しいことも紹介している。
現在、ヤンキース守護神のアロルディス・チャップマンとカージナルスの新鋭、ジョーダン・ヒックスがすでに時速169キロをマーク。
前人未到の時速170キロが出るのは時間の問題となっている。
そして、大谷翔平も165キロの日本記録保持者。
人間が出せる球速は、どこまで上がっていくのだろうか。

ニュース配信元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181030-00239523-fullcount-base

「【MLB】米755発アーロン氏、投手の進化に驚き160キロ超の剛速球「自分には打てない」」への、ネット民の反応

  1. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/30 21:39:04 ID:d820b4678

    アーロンが活躍したのは80年代じゃないやろ。

  2. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/30 21:34:51 ID:2d2e648f3

    いきなりはともかく 対応出来ないとも限らないつまりトップのレベルが上がってるなら その間のレベルもあるわけで 成長の過程で経験積んでれば現在のレベルにも対応できたかもしれないなんせ 当時のレベルに対応してトップを走っていたわけですから今の時代にプレーしてても 偉大なバッターになってた可能性は十分ある知らんけど

  3. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/30 21:18:09 ID:9b8c6b51f

    とはいえやはり昔の名選手の素材が現代野球でもまれたら一流まで育つとは思うのよ

  4. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/30 21:55:23 ID:2a1156074

    アーロンさん、我が国の番長である張本とは違い謙虚ですね。張本もアーロンさんを見習うべき。張本だけじゃないけど、名球会いや迷宮会のお偉いさん達は傲慢過ぎます。謙虚な迷宮会の重鎮って長嶋さんや王さんくらいじゃないの?ほとんどが迷宮会の迷宮入り会員ばかりだよな。

  5. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/30 21:15:19 ID:b8bffc5e6

    俺たちの時代はすごかったと見栄を張らないのは好感が持てる。

  6. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/30 21:15:38 ID:a887766b3

    野村克也氏は「昔と今ではレベルが違う。自分の現役時代が今だったら、一軍に上がることさえできなかった。」とインタビューに答えていた。

  7. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/30 21:17:50 ID:3a8e5f0f8

    90年代後半からメジャーリーグは飛躍的にレベルアップしたように感じますジーターの登場、ヤンキースの黄金時代がメジャーリーグのレベルアップに大きく貢献したのではないかと思いますしかし、OBの方の意識が日米でこんなにも違うとは…

  8. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/30 22:15:14 ID:305d64585

    金田や張本と違うなぁ。だからこそ、尊敬を集めるレジェンドなんだろう。

  9. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/30 21:18:02 ID:594f0e664

    今のプレイヤーをリスペクトする発言はすごく好感が持てる。金田正一とか失笑ものだもの。

  10. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/30 21:24:48 ID:eb868ca2a

    張本さん?聞いてますか?

  11. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/30 21:35:13 ID:15aa83644

    日本の金田投手のようにスピードガンがない時代に根拠もないのに160キロ以上出てたと豪語する人に比べたら、こういう人の方が偉大に見える。

  12. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/30 22:02:54 ID:245826527

    スポーツはどんどん進化していきますから、多分アーロン氏の言うとおりでしょう。でも特異な選手も存在してましたよ、ノーラン・ライアン投手なんかは、今の野球でもエースだと思います。

  13. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/30 21:58:42 ID:35bc07e06

    ハンク=アーロンさんの凄いところだと思う。王貞治さんの756号を素直に認めて、今では一緒に世界中で少年野球普及と指導をしています。これ程自分を持ち上げない方はいませんよね。とてもナイスガイたからこそ王貞治さんもずっと一緒にいたくなるんでしょうね。

  14. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/30 22:13:40 ID:57fa085e0

    この選ばれた人達は対応すると思う。前に科学番組で160キロは超えないと言っていたので夢ないなと思ったが、169キロとは昔は想像も出来なかったこと

  15. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/30 21:21:06 ID:66573614e

    こういうレジェンドは珍しい。「俺たちが現役の頃は~」なんてのが口癖になってるレジェンド(笑)たちも見習うべき。アーロン氏は人間性もレジェンドとしてリスペクトされるに相応しい。

  16. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/30 21:20:12 ID:8f5fc6b0c

    謙虚な方だな

  17. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/30 21:14:39 ID:9de559345

    サンデーモーニングの老害とは言うことが違う。格が違う。

  18. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/30 21:18:06 ID:7cfcf6b5c

    確かに、少し前までは夢の100マイルとか言ってたもんな。日本においても高校生ピッチャーが普通に150キロのストレート投げる時代だもんな。少し前なら150キロとかそれだけで素材型でもドラフトにかかるって世界だったのに。

  19. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/30 21:30:18 ID:280447fbd

    素直に進化を認めている姿に好感が持てます。見習いたいと思います。

  20. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/30 21:32:17 ID:ef1a45dc5

    まあ、その現代の選手たちが過去のレジェンドの数字を超えるのは一定の限界があるのも事実で…755本塁打なんて無理ですわすげえヤツとヘボいヤツとの格差が昔は大きかったんだと思うんだよね。だから傑出度の高い選手が生まれた。彼らが100マイルを打つのは無理だとしても、100マイルを打てる打者が彼らの記録を超えることもまたできないさ

  21. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/30 21:28:32 ID:354001ed2

    今のMLB160キロの真っ直ぐに150キロの変化球の時代だもんなーレベルはぐんぐん上がってると思う。

  22. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/30 21:37:46 ID:3ae2ec50a

    さすがレジェンド中のレジェンドは謙虚で器が違う。しかしアーロンさんもメイズさんもとんでもない記録ホルダーだし、今の時代にプレーされても間違いなく活躍されたでしょう。

  23. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/30 21:58:47 ID:a98610a8d

    こうやって謙虚な姿勢を歳を取ってもできるのはすごい尊敬できる。張本やその他傲慢な日本野球の老人共とは大違い。

  24. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/30 22:24:39 ID:a1accdd66

    なんて謙虚な人なんだ。この人は王さんにも敬意を払ってた。その時代のメジャーでNo.1だったんだから、今のトップ選手と同等の価値だよ、レベルの向上は全ての競技に言える事。昔々の金メダリストだって今なら代表選手にもなれんだろ。でも存在価値は揺るがない。

  25. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/30 21:14:07 ID:4859e9a5e

    しかし、その弊害で靭帯をやる投手が昔より増えたのでは?

  26. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/30 21:27:30 ID:ebe00c195

    日本のOB曰く、金田は170キロは出てたって言ってた笑笑

  27. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/30 22:18:21 ID:60a55ca23

    まぁ、環境も違うからね。トレーニングの方法もちがう。ジョニーベンチも言っていたけど今の時代の方が環境が恵まれている。ケアも違う。しかも、違法薬物の黒い疑惑あったからね。マグワイア、ソーサ。レベル自体はアーロンやメイズ位なら充分活躍できたんじゃないかな。

  28. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/30 21:42:09 ID:0ea7418e5

    ステキですね。喝ばかり入れる日本のレジェンドとは格が違う。

  29. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/30 21:19:06 ID:ca801107b

    こういう謙虚で現役をリスペクトするところまで、本当一流。老害張本に聞かせたいねえ

  30. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/30 21:15:53 ID:ffae4f6d8

    張本もこの発言見習ったら?明らかに投手力も打撃力も昔より向上してる。アホでも分かる。

  31. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/30 21:37:51 ID:968b9b164

    日本のレジェンドの方々とは違い「自分達の現役時代の方がレベルが高い。」なんて言わないのが粋ですね。

  32. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/30 21:25:20 ID:bfd031d9d

    昔は体格も小さく、飛ぶボールでも飛距離が短かったので球場も狭かった。効果的なトレーニング、筋トレ、サプリメントなどの進化・・・。全てのスポーツでレベルが上がっている。

  33. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/30 21:38:01 ID:9d13880f0

    日曜のあの人にもこの謙虚さを見習ってほしい

  34. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/30 21:44:41 ID:d616850ec

    張さんやピートローズとは大違い!ホームランバッターは謙虚なのかな?

  35. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/30 21:29:14 ID:7d4bc9ff6

    ハンク・アーロンとウイリー・メイズ。この超レジェンド2人が今の時代にいても間違いなくスーパースターなんだろうな。40本40盗塁もクリア出来そうな気がする。謙虚さもレジェンド。

  36. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/30 22:10:07 ID:f13e1bf39

    その時代のトップの位置にいたことが偉大な業績です

  37. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/30 21:29:07 ID:238ac2614

    真にレジェンドと呼ばれるに相応しい発言だな。日本球界に巣食う老害である金慶弘とか張勲に爪の垢を煎じた上でメタノールで割って飲ませたい。

  38. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/30 21:19:45 ID:8f88a71ca

    金田に見習ってほしい

まとめ

金田に見習ってほしい

以上、【MLB】米755発アーロン氏、投手の進化に驚き160キロ超の剛速球「自分には打てない」のまとめでした。


Source: Its a Sports World !
【MLB】米755発アーロン氏、投手の進化に驚き160キロ超の剛速球「自分には打てない」