ベストナイン大敗…ソフトB甲斐キャノン落選に“打率2分の壁”

スポーツ

ベストナイン大敗…ソフトB甲斐キャノン落選に“打率2分の壁”

ベストナイン大敗…ソフトB甲斐キャノン落選に“打率2分の壁”

MVP男が落選した。


26日、ベストナインが発表され、パの捕手部門は西武の森友哉(23)が初選出。
「甲斐キャノン」で今年の日本シリーズを盛り上げたソフトバンクの甲斐拓也(26)は次点となった。
得票数は森の「179」に対し、甲斐は「54」。
トリプルスコアでの大敗だ。


敗因はバットにある。
今季のシーズン打率は.213。
133試合に出場しながら打席数は363と少なく、規定打席未到達に終わった。
試合の終盤に代打を送られることが主な原因。
一方、森は136試合に出場、552打席に立ち、打率.275を残した。


甲斐自身も日本一後、「僕は『全部』出て、キャッチャーだと思う。
日本一の瞬間、マスクをかぶって投手と抱き合う。
そこは今年もできませんでした」と打撃への課題を口にしていた。


日本シリーズでは本塁打、打点ともにゼロで、14打数2安打、打率.143だったが、衝撃の強肩「甲斐キャノン」でMVPを獲得。
捕手でのシリーズMVPは6度目で、これまでの古田や阿部らは打撃力も評価されて受賞していた。
甲斐はそれらを覆したといわれたが、ベストナインはシーズンでの「総合力」が評価される。


昨季は103試合、257打席で規定打席未到達でも、チームがリーグ優勝&日本一となったため、打率・232でベストナインを受賞した。


チームのリーグ優勝はもとより、「打率2分の壁」が甲斐の課題となりそうだ。

ニュース配信元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181127-00000024-nkgendai-base

「ベストナイン大敗…ソフトB甲斐キャノン落選に“打率2分の壁”」への、ネット民の反応

  1. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/11/27 12:36:10 ID:5d3540894

    確かにベストナインはシリーズでの総評価なので妥当ではあると思う。でも甲斐は来シーズンのベストナイン獲得への弾みはつけてシーズンを終えたと思うので、課題の打撃はチームメイトやコーチからの指導で改善されればベストナインは絶対取れると思う!

  2. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/11/27 12:15:52 ID:25a1f6d55

    逆に言えばカープが日シリで無謀とも言えるほど憤死せず、2戦目くらいでその後、盗塁は企てずバントやヒットエンドランなどの作戦に切り替えていれば、ホークスが日本一になっていてもMVPにもなっていなかったと思う。

  3. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/11/27 12:25:24 ID:b6a51cba9

    良い打撃が出来る事に越したことはないが、甲斐の守備は打撃以上に貢献しているから、目を瞑る必要があると思うよ。

  4. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/11/27 12:13:25 ID:c08dc10f8

    ホークスファンが「捕手は甲斐だ」と騒いでいたけど、GG賞と勘違いしてますよね(笑)守備で活躍してたのは分かってます。でもベストナインはそれだけでは無いでしょう。それとも、日シリからファンになったのかな?

  5. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/11/27 12:04:30 ID:563f0302b

    ゴールデングラブが森だったら違和感あるが、ベストナインは優勝してるし当然じゃないかな。

  6. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/11/27 12:06:47 ID:ad1d777c1

    キャノンキャノン騒がれても打率以上に一度も規定打席に到達してないから当然。昨年がたまたま。

  7. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/11/27 12:08:03 ID:bc7482664

    パリーグのベストナインなので優勝チームの正捕手の森選手の選出は順当だと思います。

  8. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/11/27 13:06:39 ID:f087b6298

    ペナントレースを通しての結果だから妥当でしょう。規定打席に到達出来なかったのが大きな理由でしょう。ホークスは先発陣も規定投球回数に届かなかったからその意味で今年はバッテリーには受難の年となったと言うことでしょう。

  9. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/11/27 12:20:26 ID:9cd2d4bd3

    べつに甲斐が悪いんじゃなくて、単に森の方が良いだけ。

  10. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/11/27 12:24:32 ID:fab186a7f

    仮に甲斐の打率が据え置きのまま、盗塁阻止率が100%近く(あり得ない数字ではある)あったとして、ベストナインになるかと言えば、これまた森になるんだろうからねただゴールデングラブは間違いないはず「もしキャッチャーが甲斐だったら防げたかもしれない失点」があったとしても、これだけ打撃に差があると「もしバッターが森だったら取れたかもしれない得点」のほうが貴重になりそうだし

  11. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/11/27 12:17:31 ID:f50c9a5be

    やっぱり分業制だとしても、野手なら、打てて守れて走れて、投手なら先発完投が究極の選手ですかね。それが毎回できたら他の人休めさせれるし。

  12. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/11/27 12:15:01 ID:14e844c95

    終盤の打撃フォーム変えてからちょっと良くなった。ライトスタンドぶち込んだホームランなんか凄かったしね。来年は今年より期待できる!・・・はず

  13. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/11/27 12:27:07 ID:393cbb7e4

    キャッチャーとして試合の半分近くしか出てない森が受賞するのもどうかと思う。全試合出場ならまだしも。

  14. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/11/27 12:05:27 ID:e0eb5674f

    これは妥当な結果だよね甲斐キャノンは強力な武器とはいえ、打撃はお粗末だからね森程打てとは言わないが、せめて.250は打って欲しい

  15. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/11/27 12:05:22 ID:482a8d769

    高谷もいるし、フルに出てある程度打たないと無理だと思う。本人も納得していると思うが。

  16. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/11/27 12:05:47 ID:206532102

    ゲンダイって何でこうホークスの批判、中傷ばかりするの?

  17. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/11/27 12:33:28 ID:f233dcc3a

    ざっくりとしか見てないが、森は捕手での試合出場は6割りなさそう。指名打者での出場や、先発外れている日も結構ある。捕手での出場試合がベストナインには少なすぎると思う。

  18. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/11/27 12:39:42 ID:d43c9d9b1

    ゴールデングラブとは違う賞だし、この結果は正しいと思う打線の中軸として、全体に貢献した友哉と、守備の要として貢献した甲斐それぞれ受賞理由、意義があった受賞だと思う

  19. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/11/27 12:38:17 ID:02c132168

    キャッチャーは選考する方も難しいでしょうね。いろんな要素があるポジションだし。

  20. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/11/27 12:21:19 ID:f26ec942e

    パ・リーグですらこうなのだから、セ・リーグの捕手のプレッシャーは大きいだろうな。

  21. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/11/27 12:04:00 ID:47ed3183a

    強肩だけでは無理でしょ。

  22. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/11/27 12:32:20 ID:8837619cf

    ベストナインに森に大敗して選ばれなかったのは残念だったが、ゴールデングラブ賞と日本シリーズMVP受賞したのは嬉しい かったし、広島相手の日本シリーズですべての盗塁をキャノン砲発動しての阻止したのは凄かったし、見てて気持ち良かったよ!来年はホークスの2年ぶりのリーグ優勝と3年連続日本一を達成してベストナインを受賞できるように頑張ってもらいたい!

  23. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/11/27 12:03:55 ID:572718306

    ベストナインは守りだけを評価じゃない。森友哉の受賞は当然。

  24. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/11/27 12:04:02 ID:d88a0051b

    これはしょうがないよ。鷹党だけど、ベストナインは森、GGは甲斐、で納得がいきます。

  25. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/11/27 12:12:14 ID:24ce66360

    ベストナインはゴールデングラブとは違う。逆に甲斐が選出されたらおかしい。当然の結果。

  26. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/11/27 12:04:08 ID:384758b5e

    短期決戦でアホみたいに甲斐キャノンって持ち上げてもシーズン通してみればそりゃねぇって感じ

  27. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/11/27 12:31:01 ID:852a543bf

    正直、キャッチャーにとって打撃成績こみのベストナインより、守備力重視のゴールデングラブのほうが価値があるのでは?どんなに打てる捕手でも、チーム防御率最下位なら、それは捕手の能力は足りないということでは?

  28. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/11/27 12:16:06 ID:2ba8c0857

    規定打数に達してないじゃなかったっけ。高谷とのダブル捕手の使い方。あんまり調べてないんじゃないか。

  29. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/11/27 12:18:51 ID:6bbf4b437

    時々はよいバッティングするが、不調が長く全体的に見ればヤッパリだめ。275とは言わないので250は打って欲しい。来期の活躍を期待しています。

  30. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/11/27 12:08:06 ID:87bacb1e5

    まあ盗塁が試合の勝敗を決めることなんてそうないしなぁ…。盗塁阻止力と打撃力、自チームに貢献できるのも相手に脅威を与えるのも打撃力よ。平均的に守れる森があれだけ打てるならそりゃもうベストナイン確定よ。

  31. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/11/27 12:30:18 ID:178b1b58a

    ホークスファンで甲斐は好きだけど、この結果は当然だと思います。甲斐はまだまだ成長途中。来シーズン以降の活躍で文句なしで選ばれる事を信じてます。逆に松田はライバル選手の不調に助けられましたね。例年なら選ばれる成績ではありませんが、シーズン通じて出場して一定の成績を残したからこそのご褒美です。来シーズンは上林がハードルの高い外野手のベストナインに入れる活躍が出来るかどうかも楽しみです。

  32. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/11/27 12:04:30 ID:49603a790

    ベストナインが総合力というのならリードにも問題あり相手に読まれやすいリードをしてるし、リードだけなら高谷の方が上の印象はある

  33. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/11/27 12:28:07 ID:38680d5ea

    ゴールデングラブ賞が守備の賞であるように、打撃だけの賞があってもいい野球選手には、打率は低いけど守備が上手い人や、守備は下手だけど打ちまくる人、成績は少し劣るけどその両方を兼ね備えた人だっているベストナインと呼ばれるからには、ある程度走攻守3拍子揃った選手が選ばれてほしい

  34. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/11/27 12:15:50 ID:6639ebde1

    バット以外でチームを何度も救っていると評価されてもいいと思う野手の仕事は打つ事だけじゃない

  35. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/11/27 12:41:01 ID:f91abff77

    打つ方は森が圧倒してるけど、守りは完全に甲斐が圧倒してる。完全に矛と盾やな。

  36. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/11/27 12:21:37 ID:81bc535fb

    逆に言えば、甲斐の日本シリーズMVPは守りの大切さをいかに証明したかという受賞だと思う打率の低さを、素晴らしい守りで補ったのだからもちろん打撃もいいにこしたことはないけどやっぱキャッチャーは守りが一番大事でしょう落合も、ショートは打てなくてもいい守備さえ素晴らしいければそれでいいんだ両方求める必要はないと言ったことがある野球は無失点に抑えれば、少なくとも負けることはないからねそれに、甲斐って打率こそ低いけど何気にいいとこで打つんだよね

  37. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/11/27 12:07:21 ID:3752f55a6

    ホークスには、良いお手本となるバッターがたくさんいるし、打撃はまだまだこれから上達していく余地があると思います。ただ、打撃での貢献だけが評価基準となるのもおかしい気がします。相手の得点をどれだけ防いだか、守備での貢献も含めてもっと評価して欲しかったかな。

  38. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/11/27 12:02:15 ID:c172f5918

    規定未満ではさすがに仕方ないでしょ

まとめ

規定未満ではさすがに仕方ないでしょ

以上、ベストナイン大敗…ソフトB甲斐キャノン落選に“打率2分の壁”のまとめでした。


Source: It’s a Sports World !
ベストナイン大敗…ソフトB甲斐キャノン落選に“打率2分の壁”