FA最多流出を更新中…西武の『主力移籍翌年』の成績

スポーツ

FA最多流出を更新中…西武の『主力移籍翌年』の成績

FA最多流出を更新中…西武の『主力移籍翌年』の成績

エースと主将が移籍

今季10年ぶりのリーグ制覇を成し遂げた西武がピンチを迎えている。


このオフは打点王を獲得したキャプテンの浅村栄斗が楽天へ移籍したのを皮切りに、捕手の炭谷銀仁朗も巨人への移籍が決定。
伝統的にFAでの流出が多いチームであるが、今年も主力がチームを離れた。


さらに、エースの菊池雄星はポスティングシステムを利用してのメジャー挑戦を表明しており、FA組の2人に加えて投手陣の柱までも流出。
ファンにとっては本格的な冬の到来の前から寒く厳しいオフとなっている。



毎年のように選手が移籍することで知られる西武。
過去10シーズン(2009年~2018年)で選手がFA権を行使しなかったのは2回しかなく、とくに直近3年は岸孝之、野上亮磨といった先発の柱だった投手がこぞって新天地へと旅立っている。


FA制度が導入された1993年から2017年にかけて、FAで流出した選手の数は16名を数える。
これは日本ハムの14人を凌いで堂々のトップだ。
通常、これだけ主力選手が抜けるとチームは弱体化するものだが、今季はリーグ優勝を成し遂げているように代わりの選手が活躍してFAで移籍した選手の穴を埋めてきた。


そこで、西武が主力選手をFAで失った翌年のチーム成績を調べてみたい。

主力の流出を感じさせない若手の充実ぶり

検証したのはFA制度が導入された1993年から2017年のうち、西武からFAで選手が移籍した12シーズン。
まずは1993年から2007年までを見ていこう。
(※カッコ内は選手のFA移籍先。
球団名は当時の表記)

▼ 1994年オフ
工藤公康(ダイエー)
石毛宏典(ダイエー)
翌年チーム成績:67勝57敗6分3位(前年1位)

▼ 1996年オフ
清原和博(巨人)
翌年チーム成績:76勝56敗3分1位(前年3位)

▼ 2003年オフ
松井稼頭央(メジャー)
翌年チーム成績:74勝58敗1分1位(前年2位)

▼ 2005年オフ
豊田清(巨人)
翌年チーム成績:80勝54敗2分2位(前年3位)

▼ 2007年オフ
和田一浩(中日)
翌年チーム成績:76勝64敗4分1位(前年5位)


前年よりも順位が下がったのは工藤と石毛が抜けた1995年のみで、残りはすべて順位が上がっている。
しかも、清原に松井、和田と主力打者が抜けた翌年にいずれもリーグ優勝を飾っているというのが興味深い。


ちなみに、松井が抜けた翌2004年には中島裕之がショートのレギュラーに定着し。
和田が抜けた翌2008年には栗山巧が最多安打のタイトルを獲得するなど、しっかりと若手選手が台頭している。
西武の育成力の高さが垣間見えるポイントだろう。

エースの退団は翌年苦戦の合図

続いて、2008年以降の成績を見ていく。


▼ 2010年オフ
土肥義弘(米独立リーグ)
細川亨(ソフトバンク)
翌年チーム成績:68勝67敗9分3位(前年2位)

▼ 2011年オフ
許銘傑(オリックス)
帆足和幸(ソフトバンク)
翌年チーム成績:72勝63敗9分2位(前年3位)

▼ 2012年オフ
中島裕之(メジャー)
翌年チーム成績:74勝66敗4分2位(前年2位)

▼ 2013年オフ
片岡治大(巨人)
涌井秀章(ロッテ)
翌年チーム成績:63勝77敗4分5位(前年2位)

▼ 2015年オフ
脇谷亮太(巨人)
翌年チーム成績:64勝76敗3分4位(前年4位)

▼ 2016年オフ
岸孝之(楽天)
翌年チーム成績:79勝61敗3分2位(前年4位)

▼ 2017年オフ
野上亮磨(巨人)
翌年チーム成績:88勝53敗2分1位(前年2位)


大幅に順位が下がったのは、エースの涌井と二塁のレギュラーだった片岡が抜けた2014年のみ。
やはり、主力が抜けてもそれほどチーム成績に響いていないという印象だ。


ただし、エースクラスが抜けると話は変わる。
工藤、涌井が退団した翌年は順位を下げているし、ポスティング移籍のため除外したが、松坂大輔がメジャーへ移籍した2007年は25年ぶりのBクラスとなる5位に低迷。
当時の監督である伊東勤は成績不振の責任を取って辞任する事態にもなっている。


浅村、炭谷だけでなく、菊池まで流出することがほぼ確実な西武。
これまでの傾向どおりであれば、2019年シーズンは苦しい戦いとなってしまうところであるが、果たしてどんな成績を残すだろうか。



文=福嶌弘(ふくしま・ひろし)

ニュース配信元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181203-00173618-baseballk-base

「FA最多流出を更新中…西武の『主力移籍翌年』の成績」への、ネット民の反応

  1. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/03 12:01:54 ID:eb5ab51f2

    西武、広島が気の毒。育てても育てても金持ち球団に持ってかれる。それでも強いからすごいわ。金使っても弱い阪神ファンも気の毒w

  2. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/03 11:52:42 ID:c4e54d8f7

    もう慣れたってのが本音だたな。どんどん出ていくけど、次は誰が覚醒するかとか、どんなやつが出てくるか楽しみにできるようになった。選択肢を得られるようになった選手は立派だと思うし、残ってくれればうれしいけど、新しい環境を選んだ選手もライバルとして頑張ってほしい。心無いブーイングが多い気がするけど、尊敬する先輩へのそんな仕打ち、今いる選手も嫌だと思うけどな。

  3. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/03 11:59:11 ID:31547ad5f

    野手は獲得から育成までタイプが満遍なく次から次へと出てくるのはすごいですなぁ来季は投手力、特にスターターが現れないと

  4. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/03 12:13:19 ID:7b64ae2ab

    野上(笑)

  5. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/03 12:29:31 ID:8232c7e01

    西武の選手の育て方が凄い証拠だと思う

  6. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/03 12:23:12 ID:042db338b

    愛斗昨日ホームラン打ったからね楽しみですわ

  7. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/03 12:07:20 ID:4002b7612

    西武は主力には年俸も出し渋ってる印象はないしな~ただ育つと外に出たくなっちゃうのね。移籍先も幅広いし。練習環境とかについて選手に苦言を呈されているのをちょくちょく見るけど、その良くない環境がかえってよい成績を残すことにつながってるのかな?と思ったりする。

  8. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/03 12:31:42 ID:f33e92bdc

    所々意味の分からないFAもあるが、それだけライオンズは選手が育つということ。来年、どんな若手が出てくるか楽しみ。

  9. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/03 12:32:10 ID:4105d235d

    これだけ抜けても育って、またそれも抜ける。育ちやすい風土なんでしょう。他所から持ってくるチームだと、モチベーションが下がるのかな。二位が日ハムとは意外だった。

  10. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/03 12:02:09 ID:eba8a05f4

    居るメンバーが頑張ってくれることに期待してます。たとえ順位が悪くても怒らないよ。補強しても優勝出来ない方がだめでしょ。

  11. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/03 12:31:10 ID:5c213cc83

    FAで出ていく選手に対してカープファンは最近ファンになった人が多いからかぐちぐち言う人多いけどライオンズファンは余裕あるよね

  12. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/03 12:17:18 ID:e99e398de

    また西武は強打の外国人の当たりがすごい。スカウトの賜物だと思うが、他球団ファンからしたら脅威であり羨ましい。

  13. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/03 12:00:51 ID:b411b8f9c

    つまりは、主力選手が出て行くことで、他の選手がチャンスがまわってきたから、それを上手く発揮出来ているんだと思う。チームが奮起出来ることは、マイナス面よりプラス面のほうが強いってことだな。

  14. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/03 12:17:55 ID:f3b06a539

    これだけ流出しても大きく成績を落とさないてむしろ順位が上がる年もある、というのは、逆の意味でFAが成功しているとも思う。主力が抜けても皆んながカバーして成長できるチームスポーツの素晴らしさが見える。秋山、清原、工藤、石毛、最近では岸など、ライオンズ出身者は昔からいつまでも応援しているので、浅村、炭谷、雄星のこれからも応援してます。

  15. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/03 12:32:01 ID:fadd4dc00

    必ず若手は育ってくるはずだし、外国人を足りないパーツで補強すれば戦力は整うはず!連覇は目標だけれど日ハムみたいに何年後かに再び優勝争いできるチームを作ればいいんじゃないかな?渡辺SDも現場経験豊富だから手腕に期待!

  16. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/03 12:31:09 ID:8754b9c9c

    西武は本拠地の周りに何にもないから、逆に野球に没頭出来る環境なので西武在籍中がキャリアハイの場合がほとんどFA先でも西武時代のように活躍した選手が一握りなのが物語ってます

  17. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/03 11:44:37 ID:e288e4b95

    ライオンズから選手が出ていくということは、他球団から見て魅力的な選手がライオンズにはたくさんいるってことですよね。ファンとして出て行ってしまうのは本当に辛いことだけど、来期以降どんな若手が成長してくるのか?という楽しみ。来年はもっと二軍のグランドにも足を運んでみよう!

  18. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/03 12:19:43 ID:6f5a7f58c

    正直浅村ひとりが消えたぐらいじゃ、獅子打線のおっかなさは変わらないと思う。やっぱり雄星のメジャー挑戦の方が、穴としては大きい印象。あとは森と岡田のWリタイヤ。

  19. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/03 11:59:38 ID:2eae9e887

    広島ファンです。広島もFA移籍がよくピックアップされますが西武の半分もいってないんですよね。西武はこれだけ抜けても翌年はほぼほぼAクラス…凄い。広島も見習えるよう、さらに応援しなければと思いました。来シーズンは今年見れなかった日本シリーズでの対戦を是非とも見てみたい!パリーグは西武一択で応援します!

  20. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/03 12:27:54 ID:f725c23af

    菊池の穴はともかく、浅村の代わりは、メヒアがちゃんと活躍できれば、それなりに打線はカバーできそうかな。西武は誰かが抜けても、また代わりになれる選手が出てくるし、大崩れはしなそうなイメージはある。

  21. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/03 11:44:24 ID:1364ba268

    FAでの流出とはいえ、これだけ素晴らしい選手が西武で育っている。西武ならまたスター選手を育成できると思うし、来シーズン大爆発してくれる若手が出てくることを期待したい。

  22. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/03 12:27:11 ID:0320db93a

    後釜がちゃんと育っている球団は強い。

  23. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/03 11:47:59 ID:84c20ab11

    その分、老害になれてないから衰えには手厳しい人が多い印象

  24. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/03 12:34:52 ID:fc1616587

    個人的には浅村より秋山が万が一抜けた時の方が怖いよ

  25. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/03 12:03:49 ID:66e7c866f

    正直野手は埋まると思ってる。問題は雄星のあなだろう。こっちの方がかなりの痛手だ。

  26. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/03 11:52:08 ID:92deb1d8c

    札束で横っ面を叩く様な球団よりは好感が持てるのは確か。西武は育成が上手いよね。

  27. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/03 12:25:18 ID:41fc5afe7

    西武の若手育成戦略が楽しみです。

  28. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/03 12:16:39 ID:9ffea48d4

    次が育っているのがすごい。流出が多いのと相まって育成がしっかりできている印象も強い。

  29. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/03 11:44:18 ID:236c05c96

    なるようになる…というか、なるようにするしか無いかと。菊池選手に代わる投手が早く出てきてくれますように。

  30. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/03 11:59:01 ID:9acb9bf8a

    西武は、育成がうまいのかな。FAで選手が抜けても成績があまり下がらない。今回も、FAとかで主力が抜けたが、若手や控え選手にとっては出場のチャンスだね。

  31. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/03 11:57:49 ID:bb7be0dc1

    FAを受け入れているチームの方が成績は思わしくないのではないでしょうか。また、選手自体も額面通りの活躍とは程遠い結果もよく見ます。育成が上手いところは一時は下がってもすぐに立て直してますね。流石です。

  32. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/03 11:58:21 ID:d9bfee8f0

    叩き込め〜の応援歌がメットライフDでもう聞けないのは残念だね(^_^;)

  33. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/03 12:29:47 ID:47df4d97a

    言い方変えると、世代交代が一定期間ごとに行われてるってことなんだよね。生え抜きがいなくなるのは寂しいけど、日ハムもそうだけど数年ごとにしっかり結果は残せているのでは?スカウト能力が高いのもわかる。そのおかげで、オリックスとロッテのダメさも目立ってしまうけど。

  34. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/03 12:32:14 ID:d9e2943f6

    いい意味で捉えれば「チームの新陳代謝ができる」という考え方もできる。記事にもあるけどナカジだってカズオが抜けなきゃしばらくレギュラーにはなれなかっただろうし。実戦にまさる訓練は無しって感じ。

  35. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/03 12:17:23 ID:fa872ac73

    来年の西武すごくたのしみだなあと讀賣もだな(笑)

  36. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/03 12:34:37 ID:594e554e3

    西武の育成力や選手を見極めるスカウト力が長期に渡って凄いということですよね。

  37. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/03 12:24:56 ID:db74ba70c

    これだけ流出しても何とかなる。逆に補強したチームはあれだけ補強しても大して結果に繋がらないケースが多い。抜けたチームにおいて若手が出てくるように、入ったチームでは主力が成績落としたり、そもそも加入した選手が活躍しなかったりして結果あまり変わらない時が多い。

  38. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/03 11:48:57 ID:44738a906

    ライオンズからFA移籍する選手が多いのは確かだが、後釜を育成するのは12球団を見ても長けている。雄星・浅村の後釜はどういう選手が、育つのか。凄く楽しみ!

  39. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/03 11:45:02 ID:a4a45a79d

    最下位だけはないよ楽天さんがいるからね!w

まとめ

最下位だけはないよ楽天さんがいるからね!w

以上、FA最多流出を更新中…西武の『主力移籍翌年』の成績のまとめでした。


Source: It’s a Sports World !
FA最多流出を更新中…西武の『主力移籍翌年』の成績