落合博満氏が考える若手指導法「全員に共通する答えなんてない…あるなら10割打ってる」

スポーツ

落合博満氏が考える若手指導法「全員に共通する答えなんてない…あるなら10割打ってる」

落合博満氏が考える若手指導法「全員に共通する答えなんてない…あるなら10割打ってる」

元中日監督で野球解説者の落合博満氏(65)が15日放送のABCラジオ「道上洋三の健康道場」(土曜前7・00)にゲスト出演。
現代っ子の若手選手育成法について熱弁を振るう場面があった。


落合氏は、高卒1年目から3年連続で2桁勝利を挙げるなど阪神の若きエースに君臨しながら近年不振に苦しんでいる藤浪晋太郎投手(24)について「人の見て、いーなーコレって。
オレがマネしたらできないかなって。
そっから入った方がいいんじゃない?」とほかの選手を見てマネから入るべしと具体的にアドバイス。
自身はそうしていたとし、現役時代には土肥健二氏(68)のバットの出のやわらかさと加藤英司氏(70)のバットコントロールを“お手本”にしていたことを明かした。


その上で、「教えられることなんか反発しますよ、そりゃ」と若手選手の気持ちを代弁。
「自分で意見持ってるわけだから。
彼らは彼らなりに高校でこれだけやった、大学でこれだけやったっていうプライドがあるから。
人が言ったって、ハイ分かりましたってやるはずがない。
そりゃ、ないわ」と続けた。


それは若手におもねるということではない。
「だから」と続けた落合氏は「落ちるだけ落としちゃえばいいんだって。
この世界はお前らが考えてるほど甘かないよって。
這い上がるためには何が必要なんだっていうものを身をもって教えてやるってのも必要だと思う」と言い切った。


「ただ、その時に教える側が押し付けちゃダメ。
答え出しちゃダメ。
それは“その人”の答えなんだから。
全員に共通する答えなんてないんだって」と落合氏。


「ところが教える人ってのは、これで大丈夫、これが絶対、これが答えなんだって教えるもんだからギクシャクしちゃう」とし、「そういう答えがあるなら10割打ってる!打ってない人が“こうだよ”って言ったって。
お前ら、どれだけ打ったんだよって。
そうなっちゃうでしょ?今の選手ってそういう値踏みするよ。
こうやってコーチやってオレらに教えてるけども、じゃあ現役の時にどれだけ成績残したの?アナタはって。
そっちの方にいく傾向があるだけにね、教える側も中途半端な生半可なことは言えないと思う」と若手選手の育成に携わる指導陣にも落合流アドバイスを送った。

ニュース配信元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181215-00000102-spnannex-base

「落合博満氏が考える若手指導法「全員に共通する答えなんてない…あるなら10割打ってる」」への、ネット民の反応

  1. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/15 18:04:21 ID:5106f3f6e

    あとは出会う指導者によるよね。古くは王さんに荒川さん、星野さんに水原さん、落合さんに稲尾さん、福留さんに佐々木さん、大谷選手に栗山さんと。藤浪選手も長所を伸ばして貰えるコーチに出会えたら違うかも。

  2. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/15 18:41:34 ID:68222126c

    自分も落合さんに同意する部分はある。投手も野手もそうだけど、今まで鳴り物入りでプロ入りしても、コーチの指導のまずさで思うように結果を残せずプロ球界を去っていった選手も数多くいると思う。

  3. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/15 19:19:49 ID:ff10ae5a6

    ごもっとも。12球団の打撃コーチの中にも「えっ、あなたが?」って思う人が何人かいる。

  4. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/15 19:49:21 ID:45dca0569

    ノムさんも言ってるね。コーチは教えるのではなく、気づかせるのだと

  5. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/15 18:13:47 ID:890e3aa07

    落合、昨日からしゃべり過ぎだろ! 好きだから、なんて言ったか見ちゃうけど!!

  6. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/15 17:59:00 ID:53958b87a

    よーくわかりますね。目的は教える事になってしまって、実はその人の成長に結びついてないと言うですね。一人一人見えてる世界も違いますし。

  7. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/15 18:12:08 ID:1aea7835b

    落合さんに育てられた生え抜きの打者って誰?レベルが高すぎるってそれは指導の仕方が悪いってことだ。

  8. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/15 17:54:27 ID:f61717855

    最近、ノムさんばりにボヤキがすごいな。現場に復帰してくれ。

  9. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/15 18:58:03 ID:64df58162

    金本も片岡もいいやつやからな 自分が結果残したからこそ自分がやったことをさせていい選手にしようとしたい気持ちはあったんやろな、だからこそ合わない選手には合わなかった

  10. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/15 18:22:52 ID:82a357176

    落合は仕事ととしてプロとして捉えてるから説得力あるんやな。アスリートの考え方というより経営者に近いのかも。数字出さない営業の先輩に何やかや言われても響かんもんね。落合が宗教やったら俺ヤバいなww

  11. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/15 20:05:42 ID:d48bdf26b

    金本が阪神で指導者として成功できなかった理由はまさにこれだと思う。金本だけでなく、片岡もそうだが、選手の個性を尊重せず、すべての選手に強く振る力をつけるための筋トレやら、右打ちやらをさせていた。そして、自分たちの指導にあった選手ばかりを起用し、結局戦術の幅を狭めてしまったともいえる。当然、そのスタイルに合わない選手はいるわけで、鳥谷や高山とかはまさにその被害者。もっと選手の個性を伸ばす指導、練習を多くしていれば、得意分野ではもう少し若手は伸びたかもしれない。

  12. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/15 17:58:32 ID:97c309129

    勘違いしちゃいけないのは、落合さんの指導はレベルが高すぎてついていけないということ。あの首位打者で横浜の天才だった鈴木さんも落合さんの指導を受けたが、難解すぎて寧ろ自分のフォームを見失いスランプになった。

  13. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/15 18:39:43 ID:eab57d3a0

    この人はもっと評価されてもいい。過去のプロ野球の監督の中でも、力が群を抜いていると思う。

  14. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/15 18:09:53 ID:bcf556a7a

    たしかに。正解はないんだろうな。結局は自分で見つけるしかない。結果が出ればそれが正解。ただそれがとてつもなく難しい。本当に厳しい世界だな。

  15. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/15 18:10:17 ID:13e6e9f5c

    教えるではなく、見つけさせる。がコーチの仕事じゃないかな。少なくともプロの世界に入った人間達だから、プライドもあるし、努力する真面目さもあると思う。

  16. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/15 19:38:26 ID:c2b23cd79

    これは正論だな。しかし落合も最近、よくメディアに出てきてるな。

  17. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/15 19:16:59 ID:33daf5cb9

    現役時代に凄かったからって教えるのが上手いとは限らない感覚で凄かった選手ならなおさら教えには向いてないでしょうプレーするのと教える能力は違うと思うんだよね監督するのも

  18. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/15 18:22:16 ID:00c0b1f95

    突き詰めると本人次第。指導内容を受け入れるか、部分的に参考にするか、自分なりの理論を優先するかなど、最終的には本人の責任。

  19. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/15 17:56:45 ID:ad7d55505

    まあ、そうだわな。成功体験に基づいてアドバイスしちゃうもんね。体格も性格もいろいろと違うのに。

  20. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/15 18:54:51 ID:5e8a523c7

    プロ入りすぐの落合に名球会の偉いさんたちが、上から目線で否定して指導してくる。オレは社会人も経験したからいいけど高校生だったら潰れるって言ったのは有名な話しで、唯一張本だけが落合をそのままでいいと認めたとか。初めて三冠王の時も成績が今一つと言われて、三冠王になったことのないやつには言われてたくないって言い返したのも有名。監督になってからは、オレに口答えしたかったらオレの成績を一つでも越えてからしろって言ってるし。結局落合って昔から何一つ変わらないってことだね。

  21. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/15 18:18:24 ID:3c1117a20

    それが分かっていない上司が多いということ!

  22. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/15 18:29:28 ID:ad76e28c3

    最近、落合さんの記事がおおい。なにも野球に限ったことでなく人生訓として、参考になる。

  23. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/15 19:28:00 ID:c97d34bd6

    野球の技術って、選手それぞれの体格差や体力、それまでの練習量等もあるし、何より感覚的なものもあるだろうから、それを伝えるのは難しいだろうな…。

  24. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/15 19:52:21 ID:ad5f208f4

    いや逆で、つきっきりで”指導”というかフィードバックする役割のコーチが少ない。。劇的に変わって結果出してる選手は師匠的な人物に出会っているからね。っていうのと、指導は、数学の行列の演算と一緒で教える”順番”で結果が全く変わるっての大事かな。最初、全然ピンとこないことがあとで覚醒の要因となることがあるから。

  25. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/15 18:29:12 ID:7a8bcde98

    落合さんは、現役でも監督でも実績残した人だから説得力あって面白い。野球解説者させたら聞いてて中身があるから一番面白い。最近は野球解説者で出ないから残念ではある。

  26. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/15 20:30:00 ID:371358240

    能書きたれるならオレの成績抜けって言うらしい。そんな指導者に若い子はついていきません。むしろ、打ってない人が指導者になって成功してるやん

  27. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/15 17:58:34 ID:f89fd09fa

    落合氏が言うと他の誰より説得力があるから凄いね種目は違うがメッシだって中村俊輔だって香川だって真似から始まった

  28. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/15 18:06:56 ID:641b767a1

    分かる野球だけに限らず、全部押し付けるのではなく、本人に考えさせて行動させるどんな結果が出るかはやってみないと分からないそして、その結果からまた学ぶ大事なことです

  29. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/15 18:22:19 ID:2584ec9b0

    これ野球に限らず仕事でもなんでも組織なら当てはまるよね。成功してる人がやっているやり方が他の人に合うかどうかはわからない。もしかしたらちがうやり方でちがう成功を収めるかもしれない。もしくは一旦そこから逃げて、でも頭を切り替えたらちがう自分を見つけられるひともいるかもしれない。基本的に甘い世界なんてないし、正解なんてないんだから常に試行錯誤して失敗や成功を繰り返していくしかないんだよね。

  30. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/15 19:47:40 ID:ce2b41961

    最近落合発言のニュースが多い

  31. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/15 17:59:01 ID:f49395e35

    野球だけじゃない。一般の仕事も一緒。見て覚えないとね。

  32. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/15 18:51:07 ID:f1342ed3f

    一度でいいから本腰を入れて打者を育ててみて欲しい!あの球界一の打撃理論を、自分の意見をゴリゴリに押し付けた選手を一人だけでも!あの打撃が野球界の誰にも伝承されないのは勿体なさ過ぎる!それならばいっそ逆に監督では無くコーチの方が良いのかも。。。流石にやらないか。

  33. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/15 18:02:06 ID:58fb0bfe2

    ゲーリーは落合さんのフォーム真似してたねwまあ落合さんが言ってるのはそんな単純な事じゃないんだけど(^_^;)

  34. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/15 18:12:32 ID:071bac0ef

    正解なんてないからこそ、個人でも組織でも「答え」ではなく「改善」を継続することが大切。

  35. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/15 18:01:41 ID:36ddbb887

    ラジオ聴いてた。納得できる部分もあれば、そうでない部分もあって、全体として説教臭くそれこそが押し付けぽかった。

  36. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/15 18:22:37 ID:879f1ac9e

    まぁ落合でも阪神を優勝させるのは無理

まとめ

まぁ落合でも阪神を優勝させるのは無理

以上、落合博満氏が考える若手指導法「全員に共通する答えなんてない…あるなら10割打ってる」のまとめでした。


Source: It’s a Sports World !
落合博満氏が考える若手指導法「全員に共通する答えなんてない…あるなら10割打ってる」