プライスレスな魅力も… 広島のFA選手への接し方

スポーツ

プライスレスな魅力も… 広島のFA選手への接し方

プライスレスな魅力も… 広島のFA選手への接し方

このチームにはブレがない。
今季、球団初のリーグ3連覇を達成した広島のことだ。


今オフは2年連続リーグMVPの丸佳浩外野手(29)が国内FA権を行使して巨人に移籍。
順調にいけば来季中には菊池涼介内野手(28)、会沢翼捕手(30)らが国内FA権を手にする。
17日には同じく来季中に国内FA権を取得する見込みの野村祐輔投手(29)が契約更改交渉に臨んだが、従来通り他球団のようなFA権取得を見越した複数年契約の提示はナシ。
席上では鈴木球団本部長から「ずっと(広島に)おって」との言葉があっただけだという。


丸に対して提示した条件も4年総額17億円で、ライバルの巨人やロッテより低かったが、選手に冷たいわけではない。
過去を振り返っても、FA権を行使せずに踏みとどまった主力選手には“肩たたき”することなく、本人が限界を感じるまで現役として雇用。
野村前監督や緒方監督のように指導者として起用するだけではなく、たとえユニホームを着られなくても地元テレビ局などで働けるように図らうのがカープ流だ。


契約を済ませた野村はFA権について「何も考えていないです。
まずは来年しっかりとした形にしないといけない。
それで頭がいっぱいですね」と話すにとどめた。
広島では選手の間で、先輩から後輩に「ここでずっとやりたいなら、目先の50万円とか100万円で球団とモメるのは得策じゃない」と契約更改に向けたアドバイスが送られることもある。
プライスレスな魅力もあるだけに、選手も悩みどころだろう。
(金額は推定)

ニュース配信元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181218-00000041-tospoweb-base

「プライスレスな魅力も… 広島のFA選手への接し方」への、ネット民の反応

  1. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/18 18:23:38 ID:46aaecbbd

    ロイヤル女子寮やろ?

  2. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/18 17:52:34 ID:f9b2c7ee8

    丸の評価が他球団が高かっただけで、結果や、色んな記事を見てると出来レースでしたよね。ノムスケは誰もが下がると予想されたから、来年は期待はしてないけど、取り返して欲しいね

  3. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/18 18:39:55 ID:ce16cb93a

    前田智徳という天才打者を最後まで本人の納得いくまでやらせてくれてファンとしても嬉しい。

  4. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/18 17:01:12 ID:1034807ae

    地元テレビ局、北別府の後任もそろそろ必要だ

  5. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/18 18:12:33 ID:969d9cde0

    やっぱり複数年はしないのですか。でも、菊とアツさんに出ていかれたら、特にアツさんに出ていかれたらシャレにならんよ?文字通り、3-4年完全に育成モードになる。

  6. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/18 16:55:25 ID:332618301

    それが カープ なのです。 だから 好きなんよ。

  7. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/18 18:34:30 ID:7703e146b

    本人が限界を感じるまでとあるが、そこから更に説得して現役を続けさせる。前田智徳や緒方がそうだった。

  8. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/18 18:07:23 ID:8275b19e8

    市民球団だから資金には限界がある。それを知らない巨人ファンはそれを小馬鹿にするんだよね。なんでも巨人が正しいと思っているからね。

  9. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/18 17:45:51 ID:9347ea265

    ノムスケはマエケンの後釜としてエースにと思ったけど、一気に大瀬良に追い越されてしまった格好になっちゃったね。大瀬良はデッドボール笑顔事件の後一皮むけたような感じがある。ノムスケも大瀬良に負けないように切磋琢磨していってくれればいいな。両者ともFAはしないでくれると嬉しいのが本音。あと新井さんみたいな出ていきかたをした選手と再び契約するチームってなかなかないんじゃないかなぁと思う。

  10. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/18 17:04:50 ID:9b9997c4b

    FA権まで来れば、カープなら実質終身雇用ということ。記事の通り、過去の選手たちを見ても明らかで、他球団の複数年契約よりも安定感がある。入団記者会見の後、松田オーナーは選手の父母たちに「今日から、この子たちは私の子供でもあります」と挨拶し、実際、そのように扱う。厳しく優しく。カープほど選手を大切にしているチームはない。

  11. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/18 17:12:20 ID:81c4fd8f9

    私の会社は1時間分の残業代で揉めるけどね

  12. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/18 18:05:18 ID:55d9e23d1

    他球団が欲しがる選手を育てるカープ 出ていく出ていかないは選手次第 戻っても来れる なんて良い球団なんだ!金は無いかもしれないが愛情は日本一!

  13. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/18 18:41:18 ID:c91bdbd54

    ブレがないのはいいこと。だけど、菊池は丸みたいなことにしてしまってはアカンと思う。今年のうちに囲い込みましょう。大リーグ希望なら仕方ないですが。次から次と主力選手が出て行ったら、いくら育成のカープでも間に合いませんぞ。勝てなくなったら、人気なんて一気に消し飛びますよ。過去もそうだったじゃないですか・・・

  14. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/18 17:29:08 ID:652280295

    「広島ファンが丸の事を悪く言ってる」といつまでも記事にする人は、現地で取材をしろよと言いたい。アメリカ映画が日本をイメージだけで映像化するのと同じくらい違和感を感じる。

  15. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/18 17:02:12 ID:6e252aaed

    丸に莫大な金を提示しなくて良かった 小園 坂倉 中村と次世代も控えてる 丸の退団で世代交代が早めに行えるだけ

  16. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/18 17:24:43 ID:8a7c107ca

    そんなカープが大好きです。

  17. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/18 18:16:21 ID:7cb26408b

    昔は年俸1億超えると、カープ貧乏なのに大丈夫?と子供ながらに心配していたのが懐かしい。

  18. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/18 17:55:13 ID:d67bc1e20

    カープは選手にいい意味でも悪い意味でも甘い他球団なら育成契約になってたかも知れない赤松や床田とこのまま契約したり怪我で一年棒に振った大竹にも最低限の限度額で年俸を提示した

  19. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/18 18:07:31 ID:0620c445e

    他球団ならとっくに戦力外になってもおかしくない選手でも、自分たちで獲った選手だから限界まで面倒をみようという親心は感じる。カープでドラフト後2,3年で戦力外になる選手もほとんどいないしね。契約更改も極端なアップはないけど、極端なダウンもない。遅咲きの選手にはありがたいチームだね。

  20. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/18 16:56:08 ID:6a8002a35

    丸の巨人での年俸は4億5000万とあるけど、明らかに+αで◯億か貰ってるよね。

  21. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/18 18:51:02 ID:bf3e830aa

    いや〜 ドケチでしょう!!!!!プロですよ!!!金もろてナンボやで〜!球団が独立採算とは言え出す時は出せや!タナキクマルスズ巨人軍になってまた暗黒の25年Bクラスはあかんで〜!経営者だけが丸儲けはアカン!

  22. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/18 18:30:29 ID:2cf93fd1b

    FAをしなかった選手をずっと面倒をみるのもあるけど、ファンもカープを好きでいてくれた選手をずっと応援します。新井さんじゃないけどチームはファンも含めて家族なんです。

  23. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/18 17:42:30 ID:4e76bf241

    廣瀬さんなんてがっつりタレントでいくのかと思いきやしっかりコーチにもなれて引退後の理想的な感じだ

  24. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/18 17:19:04 ID:14ea1ae40

    これが広島の良さ。もし、選手が、日本の枠を越える程のトップアスリートになったら、その時は、旅立ちを応援するようなファンでありたいと思う。

  25. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/18 17:45:08 ID:aabd01982

    賢い選手ならわかる。プロなので銭金で動くのもアリ。でも最後はそこではない部分のほうがいいことをしているような気がします。

  26. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/18 17:20:31 ID:141335f6f

    慶彦や山根は残念だったね。

  27. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/18 17:31:21 ID:207f079c4

    主力が抜ける→若手がここぞと競いながら上がってくる→ステップアップして主力となる→FAでまた抜ける→そしてまた次の若手この繰り返しがまた応援する醍醐味、というのは讀賣ファンにはわからんだろう?そんな理屈は全くわからん、という讀賣ファンはさぁ青ポチをどうぞm(_ _;)m

  28. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/18 17:09:32 ID:f80ddaec9

    いろいろな事を言われるだろうが、このような球団がひとつくらいあってもいいでしょう新井、黒田が帰ってきてくれた事が全てを物語っていると思う。

  29. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/18 17:01:21 ID:161647e94

    目先の50万100万なら揉めないほうがいいのは誰でもわかるが、5000万1億だから考える。

  30. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/18 18:03:08 ID:8404da981

    これがカープの魅力のひとつです。レジェンドには、それなりの厚待遇をします。最近、大竹投手がカープに戻りたいと言っているという記事を読みました。出た後でカープの魅力に気がつくとは…。人間って欲が深いなぁ。と思ってしまいました。菊池選手、野村投手が出たら、寂しいなぁ。カープの選手として末長く現役をまっとうしてほしいです。

  31. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/18 18:39:39 ID:4a875f2bc

    プロ球団を経営する親会社として正しいあり方かどうかはともかくとして、この記事が広島の実態であり、それに愛着を感じる選手はFAせずに残っている。ただFAで移籍することも選手の権利であり、プロとして高い評価をした球団に行くことも当たり前にあってよい選択。どちらがいいとか悪いとかいう話しではない。

  32. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/18 17:00:11 ID:41f2a2b65

    ケチケチ言われて悲しかったけど、こういう事はカープファンはみんな知ってる。ただこうやって記事にしてくれるとほんのり嬉しい。もちろん移籍も選手の権利だけど、残留した選手が引退してどうなっているかを見れば選手たちも判ってると思う。どっちが正しいとかもない。どちらを選ぶかは自由だし。来シーズンからのカープも楽しみだな。

  33. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/18 17:39:19 ID:8ee389008

    これこそが広島の魅力なのよねうろ覚えだけど、一億円給料出しても半分は税金で取られるらしい功労者にはこういう形で報いるほうが、下手に給料を上げるよりも球団にとっても選手にとってもいいと思うね

  34. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/18 17:06:50 ID:79ddd8b36

    カープ、ライオンズは誰が出て行こうが、必ず他の誰かが出てくる土壌があります。かつ、現行のドラフトやその他の制度が改悪されない限り、その二球団に関しては新陳代謝を繰り返しながらも優勝争いには絡んでくるかと。特にライオンズは。多少の浮き沈みはあるとしても。私はスワローズファンですが羨ましい限りです。

  35. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/18 17:25:10 ID:356f3cf50

    何も考えてないが一番こわい。出る可能性は無くはないな。

  36. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/18 17:20:51 ID:9262153ea

    長く契約するためにマネーゲームしないというのは一理あると思う。三連覇だからあせる必要もないし。

  37. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/18 18:30:03 ID:006f7008f

    「ここでずっとやりたいなら、目先の50万円とか100万円で球団とモメるのは得策じゃない」…..うーん これが良いのかどうか……

  38. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/18 17:25:28 ID:47e25d238

    雇用関係がハッキリしてる球団 良い記事だ

まとめ

雇用関係がハッキリしてる球団 良い記事だ

以上、プライスレスな魅力も… 広島のFA選手への接し方のまとめでした。


Source: It’s a Sports World !
プライスレスな魅力も… 広島のFA選手への接し方