解説陣は今季のDeNA打線をどう見た?

スポーツ

解説陣は今季のDeNA打線をどう見た?

解説陣は今季のDeNA打線をどう見た?

昨季19年ぶりに日本シリーズに進出したDeNA。
今季は20年ぶりのリーグ優勝が期待されたが、67勝74敗2分の4位に終わり、クライマックスシリーズ進出も逃した。


今季Bクラスに終わった原因に、今永昇太、ウィーランド、浜口遥大、石田健大らの不振や故障に加え、打線もリーグトップの181本塁打を記録したが、得点数はリーグワーストの572得点に終わった。


ニッポン放送ショウアップナイターの解説陣も、シーズン中に打線の繋がりについて指摘した。
8月21日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター DeNA-巨人戦』で解説を務めた江本孟紀氏は、同日の2回一死一塁から柴田竜拓が右飛に倒れた場面に「作戦を含めて得点能力が低いというのは、今みたいな攻撃ですよ。
ランナーを進められない。
ロペス、筒香らの派手なホームランは見ますから、物凄い打線のような…。
ホームラン数は多いですけどね」とチクリ。


8月23日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター DeNA-巨人戦』で解説を務めた佐々木主浩氏は、「本当にらしい勝ち方」と評価したが、「ホームランがないと勝てないという戦いが続いているので、良いピッチャー、エース級が来た時には抑えられることが多いのでね」とソト、筒香嘉智に2本の本塁打が飛び出すなど、8安打6得点を奪い勝利したが、一発に頼る野球に苦言を呈した。


さらに、9月24日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター 広島-DeNA戦』で解説を務めた田尾安志氏は「筒香、ロペスがホームランを打ったゲームで勝つだけでなく、点が取れないときでも、ミスなく守りで勝つ。
そういうことができないと、なかなか優勝はできないですよ」と“守り勝つ野球”を求めた。


田尾氏のコメントの2カ月前にも『ニッポン放送ショウアップナイター 巨人-DeNA戦』で解説を担当した佐々木氏が「しっかり勝ち切るというか、隙を与えない野球をして欲しいなと思うんですけどね」と注文していた。


21年ぶりにリーグ優勝するためにも、本塁打に頼らない攻撃、相手に隙を与えない戦いが必要になってくる。


(ニッポン放送ショウアップナイター)

ニュース配信元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181219-00174447-baseballk-base

「解説陣は今季のDeNA打線をどう見た?」への、ネット民の反応

  1. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/19 10:27:49 ID:b08b465f8

    今年も2番にソトや宮崎を使うオーダーを組むなら、監督を変えなかったフロントが悪い。

  2. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/19 11:10:50 ID:8fa14809b

    これらはシーズン中にもファンが良く言っていたことですよね。本当に今年は○イニング連続で得点なしだとか、タイムリーなしと言うのが多かった。そして、あれだけの打つ選手(筒香、宮崎、ロペス、ソト)を抱えてても、結局はリーグ最下位の得点数だものね。去年は6番戸柱や9番倉本が勝負強いバッティングでタイムリーを稼いだけども今年は二人とも結果がでず…。さて、来年はどうなる事やら。

  3. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/19 10:59:35 ID:a3a5b0b1b

    ホームランに頼る野球じゃあ勝てまへんわ┐( ̄ヘ ̄)┌言わば宮崎、ソト、筒香、ロペス以外がダメって事やな

  4. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/19 10:46:17 ID:f3be5fc7b

    佐々木氏の話どおりですね他球団のファンですがソト,ロペス,筒香,宮崎のHRしか印象がありませんね脚のある選手もいるけど小技でコツコツがないんでランナーがいなければOKな…奇策はあるけど手堅い点の取り方が無いから下位の打順だと見ていて安心してました打順が宮崎を過ぎたらランナー出ても8番投手で基本自動アウトなのは守る側からは助かってるはずラミ監督の良し悪しが難しいですね^_^;

  5. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/19 12:28:11 ID:c2c621d4e

    まずはハマスタでの阪神アレルギー解消しないと。2年連続ハマスタで阪神に勝ち越してないのは問題やで(。-_-。)

  6. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/19 10:40:23 ID:0e4b6c315

    今季先発した1、2番がどちらも出塁率.350に届かなかったのはセ・リーグではDeNAと中日の二球団。どちらも、クリーンアップにタイトルホルダーを擁しているのにも関わらず、得点力ではリーグ最下位と4位。やはり来シーズンは、長所を活かすためにも1、2番含め周りの打者がどれだけ成長できるかという所にかかっているだろう。

  7. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/19 11:08:33 ID:9134925ea

    まずは先発陣の立て直しでしょ。打線は、1278番の打順でHR無くてもいいから、出塁率と盗塁がいい選手がいないと、また来年と同じ

  8. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/19 10:41:50 ID:f202e69a3

    連打できない良い投手相手には単発のHR1本で勝つこともあるし、HRが多いこと自体はいいこと。問題は中軸以外の打者が弱すぎる。俊足巧打の選手がいないこと。今年の4月は足やバントを使った攻撃してたけど、1、2番が全く出塁できなかったので、やむなくソトや宮崎を2番に置いた。今いる選手の能力で戦うしかないから、出来ないことをいつまでも追いかけてもしょうがない。個人的には梶谷が長打を捨て打率と足に専念するくらいの割り切りがあると面白いんじゃないかなと思う

  9. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/19 10:53:28 ID:06c3625cb

    先日のプロニューで解説陣がラミレス采配をフルボッコにしてたなプロから見て謎采配ばっかだったのに信者が多過ぎるのが笑える来年は中日と最下位争いか優勝出来なければクビだろうし早く辞めて欲しい

  10. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/19 10:21:56 ID:cb42b8828

    優勝するにはやはりセンターラインを中心に守れるチームにならないと難しいだろうなぁ。去年、シリーズでソフトバンクとの細かい野球、チョロミスの差を痛感させられたからね。開幕当初はそれを目指したんだろうが、怪我人や不調者が続出で早々に放棄しちゃったのが残念。来年もラミちゃんは打ちまくる打線でいくみたいだから、Aクラス止まりになりそう。

  11. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/19 11:32:02 ID:4181b1709

    横浜が圧倒的に出来ない攻撃だな…。セカンドゴロが欲しい時に打てない。むしろ狙ってもいない。ヒット打ちたがる。内野ゴロの間に1点取れるチームが、どんなに強いか…。

  12. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/19 12:22:06 ID:23122c400

    まずは先頭打者。乙坂がもっと打てると面白いなと個人的には思うのですが。あとは神里に成長してほしい。今年は途中で怪我して残念だったけど、走れる選手は魅力的。打撃に守備にレベルアップしたら、良い1、2番に固定できるんじゃないかなー

  13. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/19 10:34:47 ID:cc28207f6

    戦術云々以前に宮崎筒香ロペスソト以外が単純に不甲斐ないそれだけの話でしょう

  14. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/19 11:10:30 ID:b171b537d

    主力の筒香、宮崎、ロペス、ソトは素晴らしいがその他はガクンと格落ちしてしまう、梶谷が健在ならまだ良いが。筒香が在籍するうちに打ち勝ちリーグ優勝を果たしておきたい。スモールベースボールの浸透はそう簡単にはいかないし筒香移籍後に取り組むことになりそう。

  15. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/19 12:04:27 ID:c516df40a

    8番ピッチャーや去年活躍した先発が揃って不調も要因だけど、ラミレスは勝てないように、負けるようにわざと采配と選手起用してるように思えてならない事が多過ぎた。しかも試合の流れまで相手に渡してしまう戦法も多い。来シーズンは人の話を聞くといっているが、自分は野球を知らない事を先ずは認識して、ポジティブオンリー采配でなく確率の高い戦法を試合中もコーチと相談して決めて欲しい。

  16. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/19 10:27:19 ID:5276d149d

    桑原、大和、柴田、神里、梶谷、倉本などの選手が、早打ちをしないで、粘りのある出塁ができないと、今年と同じ結果になってしまう。ベンチからの明確な指示と選手個々の自覚が必要だと思います。

  17. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/19 10:33:44 ID:285a76879

    この文面の傾向はどの球団にも当てはまることですが、DeNAはその傾向がより顕著ということなんでしょう。それと計算していた投手陣が軒並み崩れたのも相当大きいのでは。東がいなかったらもっと苦戦していたでしょうから。

  18. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/19 10:22:31 ID:2c017f51c

    1、2番が出塁しなければ点は入らないよな。桑原、梶谷、大和、神里、このへん誰でもいいんで固定出来なかったのが苦戦の一番の要因だろう。2番ソト、宮崎はやはり違うと思う。

  19. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/19 10:49:09 ID:353c91038

    スモールベースボールゆうけど、実践できる選手は大和だけでしょ。主軸以外が全員それをできなきゃ。ほんとに練習してんのかと思う。

  20. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/19 11:01:01 ID:ca7ea465f

    今年は打順固定しなさすぎたのが大きいと思う。

  21. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/19 11:19:28 ID:ee14f2fcf

    ベイは、ホームランが多い派手な勝ち方が面白いチームではあるんだけどね。来期、他のチームには出来ない横浜の勝ちパターンがうまく機能すればさらに面白いチームに化けそう。

  22. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/19 11:21:37 ID:0aa638091

    確かにこの打線、主軸で得点がタイガースより低いってあり得ない。

  23. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/19 11:24:33 ID:3b0107598

    中軸のポテンシャルは極めて高いが、それ以外の打者のいやらしさが足りない。 相手投手に1球でも多く投げさせる、一つでも前の塁を狙うなど徹底すべき。

  24. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/19 11:22:46 ID:09505a123

    チームカラー的に小技が出来ないチームなので打勝つしかないので宮崎、筒香、ロペス、ソト以外が弱過ぎる事の方が問題だと思います。梶谷や桑原が頑張ってくれないと厳しいですね

  25. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/19 11:16:27 ID:425c2fe7c

    そう思う

  26. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/19 11:04:39 ID:0a6d0f0ff

    別にスモールベースボールとか小技とか要らない。単純に主軸とそれ以外の打力の差が大きすぎただけ。だから本来返す側の打者の前にランナーが出ず、彼らがチャンスメイクするはめになってしまってた。主軸以外の打者の打力を上げるしか方法はない。

  27. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/19 10:57:14 ID:f398bd7c9

    来年も1~2番の桑原、宮崎が出塁してソト、筒香、ロペスの強力クリーンナップで返すのが軸になるだろうけど、6番梶谷7番大和が足を使って得点圏に進み下位から上位で得点するパターンも確立したい。主軸以外の選手が打率アップや四球でいかに出塁率を高めるかが鍵になるでしょう。

  28. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/19 11:19:37 ID:d90b60803

    早打ちも悪い方に出てしまった。粘ったり選んだり小技使える選手に柴田になって欲しい。それだけでも、大きいと思う。

  29. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/19 11:17:43 ID:6e866c9a6

    とりあえず8番投手やめーや・・・まあクリーンアップ以外が絶望的なんで同じか・・筒香も抜ける気満々だし先行き不安だねぇ

  30. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/19 10:31:16 ID:4277a59a2

    主軸と下位打線の差がありすぎるからね。一番だって今年は固定出来ず、桑原の打率は2割6分。今季は一番打者の固定が大切だね。

  31. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/19 11:53:11 ID:032149826

    適材適所で考えると、やり玉に上がった柴田や大和が、アウトになっても進塁させる攻撃が欲しい。桑は多分自由に打った方が結果を残しそう。本調子なら梶のトップバッターなど、相手は嫌だろうな。

  32. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/19 10:16:41 ID:1cef964d9

    長打力のある筒香、ロペス宮崎、ソトが中軸に集まりすぎて単発ホームランでの得点が多いのが原因ですかね。中軸の4人以外が弱いのも原因なんでしょうが。筒香はクリーンナップに固定するとしてもロペスやソトはクリーンナップから外した7番とかにおけるようになれば強くなりそうですね。そのためには内川や秋山のような中距離砲でアベレージを残せるバッターが宮崎以外にも必要で6番ぐらいにおければいいのではと思いますが。

  33. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/19 10:35:26 ID:d859a8717

    そろそろ8番投手はやめた方がいいかと、だけど、一発でしか点が獲れないなら、同じなのかな。

  34. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/19 11:49:59 ID:d7ce06094

    ベイがホームラン多いのはハマスタの恩恵もある。ホーム球場の特性を考えれば長打狙いの作戦は検討外れでは無いのだけれど、なにしろ似たようなタイプの選手に偏って来てて戦い方の選択肢が少な過ぎる。これでは接戦や投手戦になるとほんとに苦しい。

  35. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/19 11:13:20 ID:5e629dc46

    ラミレス監督だと残念ながら優勝は厳しそう。基本打て打てって監督だから早打ちの送りバントなし足を使った攻撃も出来ない。とにかく一点を取る野球が全く出来ない監督と言うイメージ。

  36. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/19 10:14:45 ID:316e0b7f6

    2番は宮崎ではなくぜひとも大和を

まとめ

2番は宮崎ではなくぜひとも大和を

以上、解説陣は今季のDeNA打線をどう見た?のまとめでした。


Source: It’s a Sports World !
解説陣は今季のDeNA打線をどう見た?