【2018年12月20日更新】バドミントン世界ランキング更新】バドミントン日本代表の気になる世界ランキングは!?

スポーツ

12月20日、BWF(世界バドミントン連盟)が発表する世界ランキングが更新。年末最後のビッグイベントであるワールドツアーファイナルズ(中国・広州)の結果が反映されている。

引用サイト:バドスピ

男子シングルス

2

桃田選手が堂々の一位!!!

男子ダブルス

3

ギデオン、スカムルジョペアが一位!
スカムルジョの前衛、安定感はやはり強い!
我らが日本代表ソノカムペアも3位、ワタエンペアは5位と大健闘!

女子シングルス

4

奥原選手が2位、山口茜選手は5位!

女子ダブルス

1

フクヒロ、タカマツ、ナガマツペアの日本勢1,2,3を独占!
さらには7位米元、田中ペア、10位、櫻本、高畑ペア!

日本の女子ダブルスの選手層の厚さ!!!
国内大会ですら、オリンピックと遜色のないレベルの戦いです!

混合ダブルス

5

日本の若きエース渡辺勇大・東野有紗ペアが3位!
オリンピックメダルも狙えます!2020が楽しみ!

バドミントンという競技自体の普及に伴い、認知度向上、競技人口の増加で日本のレベルが急激に上がっていますね!

また、奥原選手が所属チームを退団し「バドミントン」のプロ化というルートも生み出しています。
「プロ」になるには、そもそも「バドミントン」という競技をもっと広めて、「見たい」と思う人自体を増やさなければいけない。

やはりプロ化には競技人口増加、認知度の向上が絶対的に必要な要素です。
管理人もその一員として、当サイトをもっと広めなければな、と。

少しでも力になれればいいな、と思う今日この頃でした。



Source: バドミントン速報!バドミントンまとめサイト!バド速
【2018年12月20日更新】バドミントン世界ランキング更新】バドミントン日本代表の気になる世界ランキングは!?