【スキージャンプ】31日 男子W杯個人第8戦: 小林陵が今季5勝目=ジャンプ週間、日本勢18季ぶりV

スポーツ

1 鉄チーズ烏 ★ :2018/12/31(月) 04:47:52.00 ID:CAP_USER9.net

 【オーベルストドルフ(ドイツ)時事】ノルディックスキーのワールドカップ(W杯)ジャンプ男子は30日、ドイツのオーベルストドルフで伝統のジャンプ週間第1戦を兼ねた個人第8戦(HS137メートル、K点120メートル)が行われ、小林陵侑(土屋ホーム)が優勝した。今季、通算とも5勝目。

 ジャンプ週間で日本選手が優勝したのは2001年1月のガルミッシュパルテンキルヘン大会の葛西紀明(土屋ホーム)以来18季ぶりで、史上4人目。日本男子のW杯通算5勝は岡部孝信に並び歴代4位。 

12/31(月) 2:36配信 時事通信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181231-00000001-jij-spo

Results
1 Ryoyu KOBAYASHI   JPN 282.3
2 Markus EISENBICHLER GER 281.9
3 Stefan KRAFT      AUT 280.5
4 Andreas STJERNEN   NOR 278.2
5 Dawid KUBACKI     POL 269.8

以下Official Results参照
http://medias4.fis-ski.com/pdf/2019/JP/3099/2019JP3099RL.pdf

World Cup Standing
http://medias3.fis-ski.com/pdf/2019/JP/3099/2019JP3099WC.pdf


(出典 image.news.livedoor.com)


(出典 img.topics.smt.news.goo.ne.jp)


(出典 nordot-res.cloudinary.com)

続きを読む

Source: 愛すべきアスリート
【スキージャンプ】31日 男子W杯個人第8戦: 小林陵が今季5勝目=ジャンプ週間、日本勢18季ぶりV