レッドブルF1、ホンダPUのポテンシャルに関心。「ルノー時代とは違う関係性を築いている」

スポーツ

レッドブルF1、ホンダPUのポテンシャルに関心。「ルノー時代とは違う関係性を築いている」

レッドブルF1、ホンダPUのポテンシャルに関心。「ルノー時代とは違う関係性を築いている」

レッドブル・レーシングは、ホンダのパワーユニットのポテンシャルに非常に感心しており、両者の間では、ルノーと組んでいた時とは異なる関係性を築いているという。
チーム代表を務めるクリスチャン・ホーナーは、「ホンダがいることで、我々は初めて本当の意味でのエンジンパートナーを持っていることになる」と『Motorsport-Total』に語った。


「基本的に、今では我々もワークスチームとなり、ホンダはハイブリッドエンジンを作ることに強い意欲を示している」

「ホンダとのパートナーシップは、ハイブリッドエンジンの時代におけるルノーとの関係とは非常に異なるものだ。
我々は技術面で多くの仕事をともに行なっている」

ホンダは、F1に復帰した2015年から2017年までの間、マクラーレンとタッグを組んでいた。
だがマクラーレンは、ホンダに対してパワーユニットのサイズを指定していた。
このことが、ホンダが信頼性の問題を抱えていた理由のひとつだったのではないかと考えられている。


一方レッドブルは、ホンダにとって最も適した寸法のパワーユニットを作るように依頼した。
そして、レッドブル側が2019年型シャシーをパワーユニットに合わせて調整したのだという。




[オートスポーツweb ]

ニュース配信元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190207-00449886-rcg-moto

「レッドブルF1、ホンダPUのポテンシャルに関心。「ルノー時代とは違う関係性を築いている」」への、ネット民の反応

  1. 名前: 名無しさん 投稿日:2019/02/07 15:25:22 ID:4f65b5a4d

    もともと出来上がった物をダウンサイジングするならともかく、最初から小さく作れっていうのは難しいですよねぇ、マクラーレンも無茶ぶり過ぎるわ。逆に大きくする分には信頼性も向上するし良いことですね。

  2. 名前: 名無しさん 投稿日:2019/02/07 15:28:50 ID:d5e5dba9b

    サイズゼロがマクラーレンの無理難題だったということが証明できるか。

  3. 名前: 名無しさん 投稿日:2019/02/07 17:41:08 ID:c7a4dc570

    ワークス待遇だし悪くは言わないだろう今は…

  4. 名前: 名無しさん 投稿日:2019/02/07 16:21:56 ID:6dc9e64c2

    トロでの鈴鹿の予選の結果が良かったのが強気の発言の元かな!スペック3はパワーは出ていた。ただ信頼性がまだ無かった。信頼性はその後使用して弱い所がかなり明確になり・・・あとはホンダが自由に設計出来るのも信頼性の向上には繋がるからまだ???状態だけど期待はしちゃうな!!

  5. 名前: 名無しさん 投稿日:2019/02/07 15:45:03 ID:17ec57167

    実際に走ってみないと。そりゃ進歩しているのかもしれないけど、他も進歩している訳だし一気に強くなると思ってない。テストを待ちます。

  6. 名前: 名無しさん 投稿日:2019/02/07 15:16:34 ID:6a84f4491

    まだ開幕前だからなバルセロナテストが今シーズンを占うね

  7. 名前: 名無しさん 投稿日:2019/02/07 18:23:29 ID:55ed15701

    関係性が良好なのはいいけど、結果が伴わないとケチョンケチョンにけなされますよ~。それにまだ実走行してない今の状態では、過度な期待はしない方がいい。

  8. 名前: 名無しさん 投稿日:2019/02/07 15:18:50 ID:93925eb71

    レッドブルホンダに期待せずにはいられません。早くテストが始まって欲しいです(^_^)

  9. 名前: 名無しさん 投稿日:2019/02/07 15:39:03 ID:cce3c1808

    そうかぁ、ルノーはハイブリッドにそんなに力を入れたい感じでもないのかな。ホンダはそりゃハイブリッド本気だろうから、メーカーとしての立ち位置も出た形かね。

  10. 名前: 名無しさん 投稿日:2019/02/07 15:12:59 ID:4e81203f4

    これがあるべき姿でしょうね。あとは結果だけだ️

  11. 名前: 名無しさん 投稿日:2019/02/07 18:12:49 ID:1e49272f6

    あのニューエイがエアロを妥協したとは驚いた。ホンダは言い訳出来ないね。パワーもそうだけど、一度もレースディスタンスを走り切ってないPUがどうしても不安だね。

  12. 名前: 名無しさん 投稿日:2019/02/07 15:31:34 ID:405d314c8

    マクラーレンは会社が大きくなり過ぎた。もはやF1チームの枠を越えてレーシングには弊害ばかり。

  13. 名前: 名無しさん 投稿日:2019/02/07 16:20:17 ID:61174ac91

    レッドブルはほぼ、自由につくっていいよと言ったってことでしょう?懐が深いね

  14. 名前: 名無しさん 投稿日:2019/02/07 16:11:20 ID:be40b46a3

    原文読まずだが、ホンダPUのポテンシャル、としている以上は、まだなんとも言えない状況であると見積っておいた方が、ショックが少なくて良い。ただ、少なくともベンチでのシミュレーションは良好であるからこそ、執拗なまでのホンダ贔屓発言が出て来るのだろう。テストを経てシーズンの開始は、走る研究所となるトロロッソを利用しての開発の幕開けを意味する。今シーズン、リザルトありきは当然のことながら、レッドブル・ホンダがどれほどの前進を果たすのか、興味は尽きないね。

  15. 名前: 名無しさん 投稿日:2019/02/07 17:08:31 ID:f14342669

    なんか、ホンダに対する期待値がどんどん上がっているね。期待外れだった時のフェルスタッペンやレッドブル首脳の反応が怖いわー((( ;゚Д゚)))頼むよ、ホンダ。マクラーレン時代の二の舞だけは勘弁して……だって飯が不味くて仕方ないから。

  16. 名前: 名無しさん 投稿日:2019/02/07 17:16:02 ID:7bfb0cb0d

    そりゃタイトル通り「関心」はあるでしょ。ほんとに「感心」してるかどうかは???

  17. 名前: 名無しさん 投稿日:2019/02/07 19:45:35 ID:6d94f7c3a

    序盤で大事なのは性能よりも信頼性。周回を稼げないとマシンのデータも取れないから、開発も進まなくて悪循環になる。レッドブル&トロロッソの4台とも完走できない状況が最悪だ。

  18. 名前: 名無しさん 投稿日:2019/02/07 15:40:43 ID:3cba60aac

    ここ数年、この季節は期待感満点のホンダさんですけど。さあて本当はどうなんだ?

  19. 名前: 名無しさん 投稿日:2019/02/07 17:37:25 ID:fafbdc52a

    少なくともエンジン買わなくて済むから良いよね。おまけに日本に二つのサーキットを持ち、まるで巨大な研究所のようなHRDさくらまで揃ってるメーカーが全力で取り組んでくれるとなれば強気の発言もしたくなるよね。

  20. 名前: 名無しさん 投稿日:2019/02/07 16:34:09 ID:0ea71806d

    ホンダにとってはトロ・ロッソ、レッドブルには感謝しかない。ホンダの本気を結果で証明して見せて欲しい。

  21. 名前: 名無しさん 投稿日:2019/02/07 15:24:53 ID:481b2670b

    マックスはミハエル以来の腕でタイトルを取ったドライバーになる年だ。ハミルトンを倒してくれることを願ってる。

  22. 名前: 名無しさん 投稿日:2019/02/07 17:14:32 ID:f558a32d3

    どちらに合わせるのかの違いか。

  23. 名前: 名無しさん 投稿日:2019/02/07 15:17:04 ID:7b25b2358

    ホンダとしても、ようやく本来の姿でやれる環境になったのかなと思う。過去四年は本当に勉強になったよね。ホントにポテンシャルに関してはこれから上り調子にはなるはずです。

  24. 名前: 名無しさん 投稿日:2019/02/07 19:53:38 ID:6afa11d46

    今年は期待出来る。わくわくするぜ。

  25. 名前: 名無しさん 投稿日:2019/02/07 16:57:33 ID:220a6c6f6

    今度は本当のNO.1シャシーなんだからたのむよホンダ!

  26. 名前: 名無しさん 投稿日:2019/02/07 16:24:09 ID:30b63b590

    タイトルの”関心”と本文の”感心”では意味合いが全然違う。実際のテストでも後者であることを祈る

  27. 名前: 名無しさん 投稿日:2019/02/07 15:33:05 ID:aef0c2383

    期待と不安が募ったオフシーズン、正直テスト開幕間近で不安がどんどん増していきます今頃さくらでは昼夜問わず皆の期待に応える懸命な作業をしているでしょう、ホーナーさんもマルコさんもポジティブなコメントは嬉しいには嬉しいのですが、せめて13日までは静かに見守って欲しいかなあと思います

  28. 名前: 名無しさん 投稿日:2019/02/07 16:32:04 ID:4e56e499d

    ホンダはレッドブルとトロロッソのためだけに作るのだから、当然ルノー時代より関係性はよくなるよねただ、早めに結果を出さないと風当たりは強くなるだろうから期待と不安でドキドキです。がんばってくれーホンダ

  29. 名前: 名無しさん 投稿日:2019/02/07 18:34:28 ID:721b86ee2

    RBはルノーPUのデータも持ってるわけだから、少なくともベンチでのパワーに関してはホンダPUが上なんでしょう。でも、もちろんそれより重要であろう実装しての状態、耐久性等での運用面に関しては当然まだ何も言えないという事なのだろう。曲がりなりにもワークスなんだから、そりゃルノーと組んでた晩年と比べりゃ明らかに状況としては良いだろうさ。まぁとにかく走ってみない事には分からん。テストはもうすぐそこ。それで大体分かるんじゃないのかな。

  30. 名前: 名無しさん 投稿日:2019/02/07 15:18:25 ID:f4dcc04b7

    お互い切磋琢磨しながらの信頼できるパートナー、マクラの時はただのイチャモン、難癖だけだったな。

  31. 名前: 名無しさん 投稿日:2019/02/07 16:47:56 ID:85025ee9c

    いきなり優勝は期待しないから、せめて表彰台に乗ってほしい。

  32. 名前: 名無しさん 投稿日:2019/02/07 18:59:12 ID:53643114a

    予想ですが、日本GPの予選での絶好調は2019用エンジンの底力が発揮された。2018年用シャーシには合わないのでレースペースがでなかった。もちろん、排気や排熱など空力を合わせて2019年には投入。

  33. 名前: 名無しさん 投稿日:2019/02/07 16:32:06 ID:adb5d3b3b

    既にシミュレーター用に現状の今シーズン用PUのデータが提供されてるんだろう。ま、この次期だから当然と言えば当然か。

  34. 名前: 名無しさん 投稿日:2019/02/07 15:26:54 ID:cb1a4e040

    レッドブルがこれだけ”よいしょ”してくれているのだから、ホンダは意地を見せて良いエンジンを提供してほしい。

  35. 名前: 名無しさん 投稿日:2019/02/07 17:54:01 ID:ea90b8bab

    まあ、関係性と言ってもまだ始まってもいないしな。 これだけハッパかけてくるレッドブルの自信はスゴいね。 ホンダのコメントはめっきり静かになったが…。

  36. 名前: 名無しさん 投稿日:2019/02/07 15:28:49 ID:2f8fcc3a5

    今シーズンは表彰台の常連になってほしい。

まとめ

今シーズンは表彰台の常連になってほしい。

以上、レッドブルF1、ホンダPUのポテンシャルに関心。「ルノー時代とは違う関係性を築いている」のまとめでした。


Source: It’s a Sports World !
レッドブルF1、ホンダPUのポテンシャルに関心。「ルノー時代とは違う関係性を築いている」