【テニス】錦織 惜敗で決勝進出ならず、ワウリンカに健闘も準決勝敗退 ABNアムロ世界テニス・トーナメント

スポーツ


(出典 www.sankei.com)

1 豆次郎 ★ :2019/02/17(日) 05:56:31.36 ID:02/uvMbS9.net

2/17(日) 5:55配信
錦織 惜敗で決勝進出ならず、ワウリンカに健闘も準決勝敗退<男子テニス>

男子テニスのABNアムロ世界テニス・トーナメント(オランダ/ロッテルダム、室内ハード、ATP500)は16日、シングルス準決勝が行われ、第1シードの錦織圭は世界ランク68位のS・ワウリンカ(スイス)にを2-6, 6-4, 4-6のフルセットで敗れ、今季2度目の決勝進出とはならなかった。

錦織は序盤から四大大会3勝を誇るワウリンカの強打に苦しみ、第2ゲームではパッシングショットを決められてブレークを許す。第4ゲームではネットプレーで攻撃的な姿勢を見せたがミスを重ねて再びブレークされると、第7・第8ゲームも連取されて第1セットを落とす。

第2セットに入るとファーストサービスが入った時のポイント獲得率を60パーセント台に上げた錦織はゲームカウント4-0とリードする好スタートを切ると、セットカウント1-1に追いつく。

ファイナルセットは両者互角の打ち合いから、第10ゲームでブレークを許すと主導権を握られ、準決勝で力尽きた。

一方、勝利したワウリンカは、決勝で世界ランク33位のG・モンフィス(フランス)と対戦する。モンフィスは準決勝で第5シードのD・メドヴェデフ(ロシア)を逆転で下しての勝ち上がり。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190217-00010002-tennisnet-spo

(出典 amd.c.yimg.jp)


(出典 yaminabe-tennis.com)

続きを読む

Source: 愛すべきアスリート
【テニス】錦織 惜敗で決勝進出ならず、ワウリンカに健闘も準決勝敗退 ABNアムロ世界テニス・トーナメント