【テニス】大坂なおみ、67位にストレートで敗れる! ドバイ・デューティフリー・テニス選手権 2回戦★3

スポーツ


(出典 www.nikkansports.com)

1 豆次郎 ★ :2019/02/20(水) 15:16:26.35 ID:lt4/yD1W9.net

大坂、まさかの初戦敗退 全豪V後初の試合で世界67位ムラデノ*に屈す/テニス

2/20(水) 1:40配信
 女子テニス・ドバイ選手権(19日、ドバイ)シングルスで第1シードの大坂なおみ(21)=日清食品=が、初戦の2回戦で世界ランキング67位のクリスティナ・ムラデノ*(25)=フランス=に3-6、3-6で敗れた。大坂は1月の全豪オープンを初制覇し、世界1位に就いて以来初のツアー大会だった。

 昨年の同じ大会の1回戦で破っている相手に屈した。第1セット、大坂は第1ゲームでいきなりブレークを許す苦しい展開。第2ゲームは2度のブレークチャンスを生かせず、第3ゲームで再びブレークを奪われ、3ゲームを連取された。第4ゲームでブレークバックしたが、その後もミスが目立ち、第9ゲームはダブルフォールトでセットポイントを握られた。第2セットは第2ゲームから7連続のブレーク合戦となったが、第9ゲームでムラデノ*がキープし、マッチポイントを奪った。

 サーシャ・バイン氏との契約を解消し、コーチ不在となった大坂。17日の記者会見は、11日にツイッターでバイン氏との決別を電撃発表して初めて報道陣の前で口を開いた。関心が高い海外メディアから矢継ぎ早に質問が飛んだが、騒がれる金銭問題は否定。明確な理由を語らなかった。

 今大会は大坂サイドの要望で、日本テニス協会で大坂を担当する吉川真司氏が急きょサポートする。21歳の大坂を10代半ばから支援してきた吉川氏の存在は心強い。2人で話し合って決めた練習内容で調整を進めた。心機一転して臨む大会で、地力を見せて雑音を封じ込めることはできなかった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190220-00000504-sanspo-spo

(出典 news.tennis365.net)


(出典 news.tennis365.net)

★1がたった時間:2019/02/20(水) 01:40:33.60
※前スレ
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1550616066/

続きを読む

Source: 愛すべきアスリート
【テニス】大坂なおみ、67位にストレートで敗れる! ドバイ・デューティフリー・テニス選手権 2回戦★3