東京マラソン、3日 大迫選手は寒さでリタイア 優勝はエチオピアの選手 アフリカ人の方が寒さに強いんか?

1 風吹けば名無し :2019/03/04(月) 00:39:55.44 ID:/yY6b1wP0.net

【東京マラソン2019】男子はレゲセが優勝! 日本人トップは堀尾謙介

東京マラソン2019が3日行われ、男子はビルハヌ・レゲセ(エチオピア)が優勝した。記録は2時間4分48秒。
レゲセは小池都知事から金メダルを受け取ると「とてもうれしいです」と、コメント。
「ペースメーカーが抜けた後でスピードを加えて速く走ろうと決めていましたが、雨と風のせいでうまくいかなかった」と、振り返った。

 2位はビダン・カロキ(横浜DeNA)、3位は昨年大会の優勝者のディクソン・チュンバ(ケニア)だった。

 日本人トップは堀尾謙介(中央大学)の5位。その後、6位の今井正人(トヨタ自動車九州)、7位藤川拓也(中国電力)、8位の神野大地(セルソース)とゴール。
神野まで4人が東京五輪への代表を選考する「マラソングランドチャンピオンシップ(MGC)」への出場権を獲得した。

 前半先頭グループで走った中村匠吾は15位、佐藤悠基は総合16位だった。日本記録保持者の大迫傑は29キロ周辺で棄権した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190303-00010004-theadline-spo


(出典 Youtube)


(出典 Youtube)

続きを読む

Source: 愛すべきアスリート
東京マラソン、3日 大迫選手は寒さでリタイア 優勝はエチオピアの選手 アフリカ人の方が寒さに強いんか?