2019全国高校選抜バドミントン選手権大会!奈良岡功大選手が見事三冠を達成!

スポーツ

1 - コピー

シングルスは、3冠をめざす奈良岡功大(浪岡)が、高橋洸士(東大阪大柏原)、稲光翔太郎(ふたば未来学園)を2-0で破って決勝に進出。反対のヤマでは、第1シードの秦野陸(埼玉栄)が準々決勝で町祥英(瓊浦)、準決勝では池端元哉(熊本学園大付)を9本、14本と圧倒するなど、隙のない戦いぶり。タイトル奪取への強い意志を感じさせた。

しかし、その秦野を奈良岡が上回る。ファイナルゲームにもつれた決勝戦は、奈良岡が中盤からギアを上げて主導権を掌握。最後は21-14で1時間40分の激闘に決着をつけた。この日5試合目の奈良岡は途中、足をつるアクシデントに見舞われたが、「ここで絶対に勝ちたかった」という執念を見せて3冠を達成。4日間で男子最多の18試合を戦い抜き、その強さをあらためて証明した。

引用サイト:バドスピ

みなさんの反応

奈良岡くん、なんだか可愛くなりましたね

これ、何試合したあとなんだろう…

2ゲーム目は捨てたのでは?点差が結構開いた時に監督と喋ってペースメークしてった結果ファイナルの最後飛ばせたって感じな気がする。温存したとはいえ相当キツかっただろうし奈良岡くんの精神力凄いな

秦野くんの倍ぐらい試合やってんのにこの勝ち方はすごいな

奈良岡君めっちゃ大人になっててびっくりしたw

体力の配分が勝敗を分けた試合でしたね。秦野君はこれでまたより一層強くなれると思います。頑張れ!

管理人コメント

奈良岡選手!素晴らしい活躍でしたね!
シングルスの2セット目、3セット目はゆったりとしたプレイが印象的でしたが、足をつってしまったみたいです!3種目で決勝まで残るというのは、私たちが想像を絶するほどのスタミナを使うのでしょう。。。

高校野球も投手に球数制限があるように、これからはバドミントンでも何か配慮がいるのではないか、と思うところです。。。

とにかくおめでとうございます!奈良岡選手!

https://platform.twitter.com/widgets.js
https://platform.twitter.com/widgets.js
https://platform.twitter.com/widgets.js

//platform.twitter.com/widgets.js

Source: バドミントン速報!バドミントンまとめサイト!バド速
2019全国高校選抜バドミントン選手権大会!奈良岡功大選手が見事三冠を達成!