【高校野球】30日 東邦が12得点で大勝  エース石川は6回無失点&一発(高校通算43号) 14年ぶり8強 東邦12―2広陵

1 砂漠のマスカレード ★ :2019/03/30(土) 11:52:43.90 ID:9F2NjaVP9.net

◆第91回センバツ高校野球大会第8日 ▽2回戦 東邦12―2広陵(30日・甲子園)

東邦(愛知)が16安打を放ち、7盗塁と機動力を絡め12得点で広陵(広島)に大勝し、2005年以来、14年ぶりのベスト8進出を果たした。
東邦は平成元年(1989年)に優勝している。

初回1死一、二塁で吉納翼(2年)の右前適時打、長屋陸渡(3年)の左前適時打で2点を先制すると、
3回、先頭打者のエース右腕・石川昂弥(3年)が左越えに高校通算43号となるソロ本塁打を放つなど、4点を挙げた。
7回には吉納の2点二塁打などで3点を加えると、8回にも3点を加えダメ押しした。

投げては石川が6回を散発4安打、無失点の好投。7回以降は3投手がつないだ。

広陵は初戦の八戸学院光星(青森)戦で150キロをマークし完封勝利した河野佳(3年)が3回途中、6失点。
8回に秋山功太郎(3年)が2点三塁打を放ったが、序盤の大量失点が響いた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190330-00000104-sph-base
3/30(土) 11:38配信

https://www.nikkansports.com/baseball/highschool/senbatsu/2019/score/score.html?game_id=20194543863
試合スコア


(出典 Youtube)

続きを読む

Source: 愛すべきアスリート
【高校野球】30日 東邦が12得点で大勝  エース石川は6回無失点&一発(高校通算43号) 14年ぶり8強 東邦12―2広陵